« ローライ35S 入手! This is a Rollei 35S | トップページ | 恵方巻 »

2016年2月13日 (土)

ネガフィルムが余っていたので それと28-70レンズ

忘れかけていたフィルムの Kodak GOLD 200 を再発見したので、Nikon F80S に入れて撮ってみました。それとレンズNikon AF Nikkor 28-70 3.5-4.5D の運用は、お初のはずcoldsweats01

(今回も正月休みの出来事にさかのぼります)

お雑煮が自然な感じに撮れておいしそうです。

000399390013_2
Nikon F80S AF Nikkor 28-70 3.5-4.5D F4.2 1/15 Kodak GOLD 200

これより一部写真はクリックで拡大できますeye

陽が低い暗い状態で撮った飾りは、粒子が目立ちますが昭和的でよくないですか?

000399390016_2
Nikon F80S AF Nikkor 28-70 3.5-4.5D F5.6 1/125 Kodak GOLD 200

青空と雲も Kodak らしい色です。

というかフィルムは絞れますF22でも小絞りボケを感じさせません。DXセンサーサイズのデジタルだとF10を超すとボケが目立っていきます。

000399390014
Nikon F80S AF Nikkor 28-70 3.5-4.5D F22 1/250 Kodak GOLD 200

さて、レンズに関しては、F80Sをキタムラの大阪・梅田買取センターで買った2013年9月の後から、デジタル一眼レフD3200を購入した2014年9月より前に、フィルムカメラ用として何らかの入手経路で美品中古を手に入れたのだが詳細を忘れてしまった。

つまり、とりあえず買ったと思われる。

20160213_181442_canon_ixy_200f

入手したものの、綺麗な状態で、レンズにカビ等ないことを確認し、D3200で室内を試し撮りしたかもという程度で多々触らずF80Sのボディーキャップ代わりにとして放置しておいたものcoldsweats01

20160213_181555_canon_ixy_200f

今回が初運用でしたが、期待以上の写りで撮れましたgood

簡易Macroもありまして、20cmぐらいに近づいて撮れます。

20160213_181804_canon_ixy_200f

デジタルの一眼レフに付け替えマクロを使ってみました。

こちらの写真は絞り解放で撮ったものですが、絞っていっても9枚羽根のおかげか、解放時とあまり変わらない、やわらかい綺麗なボケでした。

20160213_182715_nikon_d3200
Nikon D3200 AF Nikkor 28-70 3.5-4.5D F4 1/50 ISO400

AF Nikkor 28-70 3.5-4.5D 仕様

  • FX(フルサイズ)
  • AF対応(ボディー側にAFモーター必要)
  • 1992年9月12日~1999年製造(本機はSN300000台前期型)
  • レンズ構成 7群8枚
  • 絞り羽根 9枚
  • 最短撮影距離 0.5m (簡易マクロで実測約0.2m)
  • 定価 \45,000

今後もF80Sとともに運用していくつもりです。

|

« ローライ35S 入手! This is a Rollei 35S | トップページ | 恵方巻 »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/63928450

この記事へのトラックバック一覧です: ネガフィルムが余っていたので それと28-70レンズ:

« ローライ35S 入手! This is a Rollei 35S | トップページ | 恵方巻 »