« 秋咲のひまわり | トップページ | 秋桜(コスモス) 2015年秋 和泉リサイクル環境公園にて »

2015年10月18日 (日)

50mm f1.4 って?

F値1.4が5,000円強で売られている!!
調べてみると、1973-1974年に製造されたオールドニッコールレンズ。

『NIKON AUTO NIKKOR-S C 50mm F1.4』

現行のカメラ本体にそのまま取り付け出来るのは、D3000と5000シリーズ、それにDfという。
私のカメラ本体はD3200だからO.K.scissors
f2.8なら40mmマイクロニッコールに、17-50mmシグマの2.8通し標準ズームがあるのでわかるが、f1.4の世界とは?
ということでヤフオクで買っちゃいました。

1445131294736.jpg

f1.4解放では半端ないボケ味。焦点以外の明示を許さない徹底さ(焦点はJキーの前。縮小しているので分かりにくいですが)

1445131295650.jpg

もちろん解放では少しあまい。f2.8以上絞ればキリッとしてくる。

1445131298044.jpg

レンズ名にCがつくよう、この時代のレンズからマルチコートされているので、色も自然。というかニッコールのこってり感ありです。

1445131296498.jpg

D3200との組み合わせでは、マニュアルモードで使えます。
電子的カラクリは全くないレンズともあって、ファインダー内のフォーカスエイドインジケータは動作するものの前後に幅があり、試し撮りでジャスピンの位置感覚を身に付けるようになりました。

これは合わせられないで失敗。でも、こんな暗くてもISO400そこらで撮れるのです。
1445131297271.jpg

また、DXフォーマットでは35mm換算75mm相当になって少し望遠的な撮影となります。

|

« 秋咲のひまわり | トップページ | 秋桜(コスモス) 2015年秋 和泉リサイクル環境公園にて »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/62097036

この記事へのトラックバック一覧です: 50mm f1.4 って?:

« 秋咲のひまわり | トップページ | 秋桜(コスモス) 2015年秋 和泉リサイクル環境公園にて »