« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月28日 (月)

秋咲のひまわり

2017年9月27日 いつものごとく、和泉リサイクル環境公園へ行ってきました。

今は、秋咲のひまわりが綺麗ですtulip

20150927_144722_nikon_d3200_2
(クリックで拡大できます)

Nikon D3200 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
f/9 1/400 ISO100 40mm

このレンズ、逆光でも撮れるもんですね。

木陰では、ひまわりを眺めながらの井戸端会議場となっておりました。

20150927_142821_nikon_d3200

ところで今日は中秋の名月です。

とりあえず撮ってみました。翌日はスーパームーンだそうです。

20150927_190407_nikon_d3200_2
(クリックで拡大できます)
Nikon D3200 AF NIKKOR ED 70-300mm F4-5.6D

f/9 1/200 ISO100 300mm で、さらにトリミングしました。

フィルムカメラ用に調達した少し古いレンズですが、けっこう役立つもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

わかやま国体のブルーインパルス

2015年9月25日 第70回国民体育大会「紀の国わかやま国体」の総合開会式にてブルーインパルスが展示飛行するというので見に行ってきました。

20150926_142249_nikon_d3200_2_2
(クリックで拡大できます)

会場周辺駐車場は、一般車が入れなかったので、少し離れて和歌の浦にある展望台から見ることにしました。

ここは、風光明媚な和歌の浦湾が一望できるお気に入りの場所です。

左手はポルトヨーロッパから海南市街、右手は外洋まで見渡せます。

20150926_130154_nikon_d3200_2
(クリックで拡大できます)

20150926_130106_nikon_d3200
(クリックで拡大できます)

少し早く着いたので、適当にそのあたりにあるものを撮ります。

トビchick

20150926_130751_nikon_d3200_2

海上保安庁・・・海からの警備ご苦労様です。指差しして何か見つけましたか?

20150926_135131_nikon_d3200_2

しばらくの間、会場上空でホバーリングしていたヘリ。

機体番号JA03EP なんで 愛媛県警sign02

国体だからか。。。

20150926_130611_nikon_d3200_2

時間前になるにつれ、この展望駐車場も一杯になってきました。

20150926_133547_nikon_d3200

14時20分過ぎ、山手の方からブルーインパルスが飛んできましたairplane

一瞬の展示飛行でしたが、久々に見れてよかったです。

動画で撮っていたので、静止画は冒頭に載せた去ってゆくブルーのスナップ写真が在るだけとなりました。

【おまけ】

撮った動画から切り出しましたというか、これも失敗ですcoldsweats01。フォーカスが合っていないので古いビデオで撮った解像のようです・・まっ、その場の雰囲気だけどうぞ。
5基のブルーインパルスが会場の紀三井寺公園上空の辺りで放射状に飛んでいます。

Wakakokutaiblue
(クリックで拡大できます)

以前に撮ったブルーインパルスのブログ。

  1. 札幌に家族がプチ移住 ブルーインパルス
    追いつかせるのに精いっぱいでした。そしてブルーインパルス・・でなくF-15、焦ってミスった!以上の失敗を踏まえ、ブルーインパルスは動画で撮りましたその一部をカットした...
  2. 2009夏旅行1 石巻川開き祭りと雄勝森林公園 (宮城県石巻市)
    市での旅行話になります。何がって、本物のブルーインパルスの飛行が見たくて、・・・昔、中学生のときに「激録」というブルーインパルスの飛行音が詰まったレコードも持ってたぐ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

北海道 富良野・美瑛 辺り 4日目

2015年9月17日(木)~9月20日(日) シルバーウィークの2日前から連休にかけて一人旅で行ってきました。4日目は帰路だけど、途中の寄り道で新たな風景に出会い、札幌にも寄ってきました。

この4日間お世話になったのはニュー白銀荘、旅人に必要な環境が共同利用ながらも揃っていて便利でした。

なかでもラベンダー色の湯舟のお風呂は民宿ながらも広いほうで気に入っていました。

20150919_185626_sh04e

宿の主人にお礼して後にしました。

さて、帰路途中にすることは決まっています。

以前に来た時と変わりがないか点検作業ですcoldsweats01

それはすぐに、富良野から国道38号線を滝川方面に出たところ島ノ下地区で、高速道路ICの工事らしきものを発見・・・

後で調べると旭川と占冠を結ぶ高速道路の一部らしい。とりあえずは富良野市街をパスする8Km強の国道38号線自動車道ができ、富良野の祭り時の混雑を避けるというらしい。

旭川十勝道路(国道38号)富良野道路というらしい。

変わっていくなぁ富良野も。

私的には、山辺山麓キャンプ場でキャンプをしたときに、「ハイランドふらの」の温泉を利用するには便利になるなぁ・・と。

平成21年度 北海道開発局 再評価原案準備書説明資料より

Furanosen


(クリックで拡大できます)

近くのJR島ノ下駅にも寄ってみた。ここは変わりないなぁ、足元にゴムシートが付いて滑りにくくなってるくらいか。

その近くでよく利用していた宿泊温泉施設である「ハイランドふらの」は前のラベンダー畑の株が半分植わってましたが、半分は掘り起こし作業中でした。その進入路に向日葵が咲いていたので撮りましたが、あいにくの雨。

20150920_073024_nikon_d3200

そこから道道135号、国道452号で夕張方面へ

135号は比較的新しい道で山間部を快適に走行できて気に入っている道です。今回は、紅葉が楽しめました。

国道452号の途中にある三段滝です。どのように三段なのか来るたび謎に思う滝です。

20150920_080841_nikon_d3200

途中から国道452号も走りやすくなっていることに気づきました。

そして、こんなのあったかぁという大きな湖の上を走っていたのです。

湖が見渡せるパーキングにあった石碑に「閉校記念」とあります。

20150920_085953_nikon_d3200

そうか!ダムに沈んだ施設なんだ。ここはダム湖なんんだ。

調べると昨年それまでにあった、より小さな大夕張ダムを飲み込むかたちで沈んだそうです。

『夕張シューパロダム』です。

ということは・・・

20150920_090823_nikon_d3200

覗き込むと古い国道452号がありました。今は満水でないようで道が見えるところに出ていますが、満水だと水の跡からして沈むようです。

しかし、これが新たな風景を生んでいます。

20150920_091119_nikon_d3200
(クリックで拡大できます)

上の写真では右手の方、鉄橋が半分以上沈んでいるのがわかります。

20150920_090930_nikon_d3200
(クリックで拡大できます)

そしていきなり水に漬かった木々は白く枯れてワラ状態となって神秘的現象となっています。

当然ですがかつての国道へは閉鎖されています。

20150920_093837_sh04e_2

閉鎖ポイントからすぐに目的とする経由地でした。

三菱大夕張鉄道の保存車両です。

ますます綺麗になっている。最初に見たときは錆さびのラッセルに窓も朽ち傾いた客車、駅は崩れかけでしたからね。このまま補修が追い付かず朽ちていくのかと思っていましたが、来るたびによくなってきました。

20150920_094145_nikon_d3200

今年は客車内の手入れを済ませ、今は見学ができるというので来てみました。

来るたびに保存会の着々とした活動の成果が見て取れるうれしい鉄道遺産です。

20150920_095634_nikon_d3200

機関車の後ろに連結されている一応スハニ6車掌室+客車に入ってみます。

20150920_094323_nikon_d3200

車掌室側から、当時の香りがするような。石炭の香りが染みついているようです。

20150920_094355_nikon_d3200

木材、ガラス、金具、布でできております。樹脂、そんなもの見当たりません。

20150920_094554_nikon_d3200

経産省 近代化産業遺産であります。

20150920_094444_nikon_d3200

荷だな

20150920_094717_nikon_d3200

台車の中心ピンが木張りの床にマッチング。ワックスがけされた木の床の電車に乗って幼稚園に通った記憶がかすかにあって、それと重なります。

20150920_095306_nikon_d3200

ここから先は札幌でレンタカーを返すため移動します。

途中、昨年1か月だけ我が家だった札幌のある場所に寄ってみましたが変わった様子はなかったですhappy01

20150920_114908_sh04e_2

札幌では2点、ラーメンを食べるためと、市電の環状線化工事の様子を確認する時間をとっていたのですが、昼前に食べてしまった富良野メロンパンとガラナコーラが満腹感を与えラーメンなんて無理となったので、他にぶらぶらすることにしました。

先に市電です。

地下鉄ですすきの駅まで行き市電の終点駅のあったところを見ると、工事をしており、駅は道一つ手前方に仮移動しているようです。

環状線化の工事だそうです。昔は環状していたそうで復活ということらしいです。

20150920_133619_nikon_d3200

すでに終点だったところからレールが曲がって西4丁目の方へ向かっています。

20150920_134228_nikon_d3200

ずっと西4丁目駅まで続くのかと追うとまだ南3西4交差点まででしたcoldsweats01

20150920_134317_nikon_d3200

西4丁目駅側の方はというと、こちらも終点から延伸されカーブしてきています。

よく見るとキティちゃんが多数工事を見守っていますcoldsweats02

20150920_135145_nikon_d3200

ということで、札幌市電でも寝込んでしまうと何周もしてしまうことになるのだろうか?

大通公園です。日曜日とあってたくさんの人が来ていました。

20150920_135957_nikon_d3200

そういえば、大通公園の会場で札幌シメパフェって売っていました。

居酒屋帰りの締めにパフェを食べる習慣がちょこっとあるらしく、観光客にもはやらせようとニュースで取り上げられていたものですが・・・これを食べてしまうと夕食にも影響しそうなので自粛bearing

旧北海道庁など廻って札幌駅から快速エアポートのUシートで千歳空港に移動。

空港で少し遊ぼうと18時半過ぎの飛行機なのに16時前に来ちゃいました。

土産物屋で頼まれていたものを確認し、ぶらぶらして最終的にはお気に入りのフードコートへ。

20150920_165054_sh04e_2

ここだと、食事ができるし、飛行機も眺められるし、空港関係者も多くて空港に居るよ!という感じに浸れます。

いつも、あさひ川 井泉のカツの何かを食べているような気がする。今回もrestaurant

20150920_162743_sh04e

ここでは窓越しに、こんなのも簡単に撮れてしまいます。

20150920_161833_nikon_d3200

その後、関西空港に到着。大阪に帰ってきました。

今回は第二ターミナルすぐ横でなく、辺鄙なところに駐機されたので、空港内をターミナルまでさらにバス移動。

このパターンになると、実際に到着口に出れるのはバス乗り換え移動分の数十分遅くなるんですよね。

(バス車窓より)

20150920_205635_sh04e

LCCのおかげ、家が空港に近いのもありますが、東京に行くより、気軽に北海道に行けるようになったのでありがたいです。次はいつに行こうかhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

北海道 富良野・美瑛 辺り 3日目

2015年9月17日(木)~9月20日(日) シルバーウィークの2日前から連休にかけて一人旅で行ってきました。

3日目の報告は 赤岳銀泉台 の紅葉です。

予報は曇り時々雨だったのですが、雲が薄いのだが強風で山を流れている状態cloud

20150919_080509_nikon_d3200

本当は未明からトマムまで走らせて雲海テラスでも見る想定をしていたのですが、これでは無理そう。案の定、強風でテラスまでのゴンドラはストップしていたみたいです。

昨日より状況は悪い感じだが、土砂降りの雨でもないので、他に廻るところを吟味していたら8時近くになってしまった。

いけるところまで行こうかと、ちょっとした登山用具を装備をしたバックパックにカメラケースを持って出かけてみた。

行先としたのは『銀泉台』。

富良野から行くと旭岳ロープウェイの向こう裏側斜面になり、層雲峡経由で回り込まなければならないので、ちと遠い。

車を走らせていると、いけない癖が、また美瑛の丘に寄り道。

新栄の丘展望台付近の赤い屋根の小屋です。

20150919_090651_nikon_d3200

山が見えたら最高な景色なんだが、立ち込めたガスで見えません。

代わりに現場にあった銘板でごまかしておきます。

20150919_090420_nikon_d3200

旭川空港を越えてすぐのところで、北海道の棚田を見た。

規模がでかい。手前の一面が棚一つ分、向こうにも見える段々の棚はほんの一角です。

20150919_094222_nikon_d3200_2
(クリックで拡大できます)

なんとかかんとか銀泉台への臨時駐車場に到着。この時期は乗用車乗り入れ禁止のため、シャトルバスに乗り換え銀泉台へ向かいます。

しかし、北海道のバスはものの見事に風が入らないよう目張りしてあります。未舗装なので土埃が入らないようにするためか、冬の支度なのか?です。

20150919_115832_sh04e

銀泉台の駐車場に到着。ここから30分ほど入ったところが絶景ポイントという。下の臨時駐車場の人に聞くとちょっと行ったところと言っていたが・・・

20150919_125455_sh04e

結局ですね。途中までは軽トラが入れそうな山道なのですが、しばらくすると登山道です。実際に登山口という看板の先に入っていかなくてはなりません。

30分を信じ、普通に登山じゃんと思いながら登っていきます。

20150919_124121_nikon_d3200

すると、右斜面が開けたところにeye

紅葉最高happy01

20150919_122441_nikon_d3200_2
(クリックで拡大できます)

気が付けば足元もしっとり秋色、綺麗です。

20150919_124058_nikon_d3200

斜面のズームアップ

20150919_122822_nikon_d3200
(クリックで拡大できます)

雨の中でも来て良かったscissors最高な紅葉でした。

満足な中、一応層雲峡も滝など見学。

20150919_135831_nikon_d3200

20150919_140207_nikon_d3200

流星の滝、銀河の滝ともに雨の日とあって見事に落水しております。

帰りにまたも美瑛へ、1日目から行き方を忘れて探していた場所というのがこれ。

美馬牛駅近くなのですが、どうも一つ道を曲がり損ねていたみたいです。

たどり着きパチリ!

20150919_171254_nikon_d3200_2
(クリックで拡大できます)

途中でクリスマスツリーの木の横を通りかかったのでそこでは適当にパチリ。

20150919_172101_nikon_d3200

中富良野まで帰ってきたところで、ガソリンスタンドで給油。

出光の油屋さんなんだが、マツダのクリーンディーゼルなデミオに乗っていたので、それについて、ここの大将よくしゃべるはしゃべるは・・・楽しかったのでまた来たときは寄ることにしよう。

20150919_175111_sh04e

今日の晩飯は富良野唯一のファミレスというところで、親子丼とそばを頂いてから宿に帰宅。

今日も楽しかった。行ってみて最高に良かった『銀泉台』の紅葉。

明日は、もう4日目、自宅に帰るのですが、ただでは帰りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

北海道 富良野・美瑛 辺り 2日目

2015年9月17日(木)~9月20日(日) シルバーウィークの2日前から連休にかけて一人旅で行ってきました。2日目は旭岳ロープウェイ方面の紅葉の報告です。

予報は曇りのち雨だったのですが、朝焼けで雲が薄いのがわかるhappy01

20150918_045238_sh04e

ピーンカーンじゃないもののいけるかも、いざ出陣!

20150918_074821_nikon_d3200

ロープウェイで旭岳へ。まだ7時台というのに人が一杯だcoldsweats01

といっても姿見池コースをぶらりすることにしました。

本当は当麻乗越まで行こうかと用意していたのですが、1週間前から風邪をひいてしまい、何とかこの旅行に間に合ったものの、そこまでの体力が復帰していないのでやめました。

というか、ロープウェイ姿見駅を降りたところでも感動shine

20150918_075841_nikon_d3200
(クリックで拡大できます)

眼下には紅葉、十勝・富良野岳へと続く連山と雲海。

ここ最高じゃん。

ロープウェイを降りたところで皆さん写真を撮りまくって一息ついてから登り始めます。

20150918_081109_nikon_d3200

登り始めるとすぐに登山道脇にリンドウが咲き歓迎してくれています。

20150918_082928_nikon_d3200
(クリックで拡大できます)

まだコケモモの花が咲いているし実もある(このジャム好きなんだけどなぁsmile

20150918_083638_nikon_d3200

連休前の平日だから混んではいません。いい具合です。

第一展望台より旭岳山頂方面。

20150918_084759_nikon_d3200
(クリックで拡大できます)

私は途中で第二展望台のほうへ抜け姿見の池へ登り切ります。

ほんの少しのダウンとアップのはずでしたが、足はくねるし(登山靴ですので大丈夫)姿見池で息切れ。やっぱり体力なくなってますぅ~weep

20150918_091129_nikon_d3200

姿見の池は強風のため白波立つ状態。

いきなり帽子が飛んでいくやら。(帽子を取ってくれた方ありがとう。)

姿見なんて無理。

何度となく来ているが山がくっきり映っている覚えがないcoldsweats02

ここはこんなもんでしょうと思いつつも、気持ちがいいので長居していました。

姿見の池にある避難小屋施設が山岳という感じで良い。そういえば右に写っている鐘をついてこなかったなぁ。多くの人がついていたから良しとしよう!

20150918_092051_nikon_d3200

今回は噴出口の近くにも寄ってきました。シューという大きな音を立てて吹いています。辺りは硫黄くさいです。

20150918_100308_nikon_d3200

たぶん当麻岳方面。ここからだと遠いのでわかりにくいですが赤く色づいています。

20150918_102238_nikon_d3200
(クリックで拡大できます)

夫婦池近くの別の角度から、たぶんあそこにはさらに別の世界が広がっているのでしょう。

20150918_104847_nikon_d3200

何やら近くで鳴く鳥がいます。

ハクセキレイでした。都市部で尾っぽを上下しながら道端を歩いているのを見るので珍しくはないですが、この手の鳥は山に合います。(焦点が合っていません)

20150918_103950_nikon_d3200_3_2

本当はエゾシマリスを何度となく見ましたが、撮ることはできませんでしたcoldsweats01

風景を撮影して移動しようとすると登山道に居てこっちを見ているのですが目が合った瞬間に茂みに逃げていきます。

後日、ここ旭岳でないですが別のところでエゾリスも見ました。それは後ほど。。。

思いっきり山で遊んだあとはロープウェイを下りた山麓駅にあるアルペンフローラという食堂で「地元野菜のカレー」980円也を頂きました。

20150918_113639_nikon_d3200

これが、野菜の風味が凄くてもちろん甘さもあって、カレーもブラックで美味しいdelicious

この地域は野菜系強しだなぁ。

この後、美瑛まで戻り、もう一つ撮影でリベンジしたかった青い池へ行ってきました。

前回は2012年7月のこと、コンデジ撮っていました。

20120731_151701_canon_powershot_sx2
Canon SX200

今回は、グリーンに近いなぁthink

20150918_135659_nikon_d3200
Nikon D3200 sigma 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

どちらも天候は曇り。実際に見た色と撮った色も同じでしたので、色が変わるって本当なんだな。

色的には前回のほうがよかったですが、今回はこの大きさではわからないディティールで勝負しています。というかもっと良いのが撮れるはず。また来るよ!

スマホで撮った広範な風景はこんな感じ。

20150918_142239_sh04e

ススキも出てきて青い池も秋の感がします。

夕方が迫ってきました。再び美瑛の丘に行ってみました。

20150918_145730_nikon_d3200

前回はなかった、このような看板が牧草地入口や農家出入り口に徹底してあります。

これについては後日詳しく申しましょう。

一応、ケンとメリーの木や、親子の木、セブンスターの木などを撮りつつ丘を廻りました。

少し感激したのは、ぜるぶの丘・亜斗夢の丘も、

20150918_161323_nikon_d3200

かんのファームも、

20150918_162945_sh04e

ラベンダーが終わっても、お花畑が最高です。

今回の旅で最低限の目的である、大雪山の紅葉・青い池・美瑛の丘を撮影してみるは達成し満足したし、雨も時折強く降ってきだしたので、宿に帰ることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

北海道 富良野・美瑛 辺り 1日目

2015年9月17日(木)~9月20日(日) シルバーウィークの2日前から連休にかけて一人旅で行ってきました。(混むところが嫌いなので少し前にずらしました。)

とりあえず1日目からの報告です。

今回もPeachを利用。関空-新千歳空港諸費用込で往復1万5千円也・・・東京行くより安いcoldsweats01

関空はあいにくの雨雨。

20150917_065939_sh04e

青森辺りで雲が切れましたhappy01

十和田湖~

20150917_082752_nikon_d3200

到着すると快晴scissors

ただこの後日雲が上がってくるので天気のゆくえが心配です。

目指すは富良野。しかし途中の看板で気になりどうしても寄り道してしまいます。

あっそうだ今どんな状況だろか?っていう感じで・・・北海道を20数年、毎年回り続けていたら点検個所が増えますcoldsweats01

寄り道は、南富良野っていうか、かなやま湖です。

結構干上がっていて一部湿地のようです。

20150917_125954_nikon_d3200

よくみると湖周辺には多数鳥たちが・・・アオサギです。

20150917_130037_nikon_d3200_2

干上がっていても、深いところは深いし湖は広い。

だからカヤックOK。頑張ってはります。

20150917_125215_nikon_d3200

ついでに近いので鉄道屋(ぽっぽや)の映画ロケ地(来るのは4度目かな)映画でほろまい駅ことJR幾寅駅。

ちゃんと整備し続けられているので衰えることなく映画のセットも存在。

20150917_132215_nikon_d3200

コスモスが咲いていましたので、それでぼかしつつ映画で頻繁に出ていた駅舎ホーム側です。

20150917_132027_nikon_d3200

寄り道していたので富良野市内到着は午後2時過ぎになってしまいました。

今の時期、玉ねぎの収穫を終えたところなんですねぇ。

網かごにどっさり、いっぱいありますeye

20150917_142129_sh04e

このまま美瑛あたりまで行きウロウロ、ある場所の行き方を忘れて探したり、富良野の宿にチェックインなどしていましたらすぐに夜となってしまいました。

富良野岳をバックに畑を疾走する富良野線普通列車

20150917_170832_nikon_d3200_0003
(クリックで拡大できます)

天気がいいので夕暮れの美瑛を撮るということにしていたのでとりあえず。

夕闇の中、月に向かう親子の木です。

20150917_181635_nikon_d3200_3
(クリックで拡大できます)

富良野にもどり、おなかがすいたので、ふらのワインハウス にて セットA(プチフォンデュ、ハンバーグステーキ(デミグラスソース・和風ソース)、ライス、コーヒー )を注文restaurant

20150917_192216_sh04e

ここのチーズがたまらん

20150917_192247_sh04e

ハンバーグもおいしいのですが、実は周りにある野菜がそのものの味がして甘くおいしい。

20150917_192704_sh04e

レストランから一人富良野市街の夜景を見ながら、贅沢三昧させていただきました。

今日は天気が良くて良かったです。とりあえず、このまま宿に帰り明日に備えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

「たまゆら~卒業写真~第2部 響-ひびき-」見てきました!

今日は日曜ともあってほぼ満員でした。

『たまゆら』

癒されます良いですなぁ。高校時代の感覚を思い出します。そして舞台となる竹原が満載なので再訪してみたくもなります。

1441541659089.jpg

これまでの『たまゆら』関係ブログ記事

  1. 久しぶりのなんばパークスにて『たまゆら』、そしてネガフィルム
    ン花もところどころに咲き綺麗です。実は『たまゆら』という上映アニメを見るための待ち時間中でした。たまゆらは、広島県竹原市を舞台にした写真が好きな学生をとりまく...
  2. 小京都竹原 広島県竹原市 後編
    思わず見入りましたお部屋はこんな感じで、たまゆらのキャラが・・・そして、二階から見える保存地区の風景がまた最高良い!そんな旧笠井邸でした。ちなみに、ここで自家...
  3. 小京都竹原 広島県竹原市 前編
    」って路面に書いてありました。なにやら「たまゆら」というアニメ作品の聖地巡礼スポットらしい。駅前の商店街を抜けていくと早速そのアニメに登場するももねこ様がお出...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

コスパ良いCPLフィルター

近々、北海道の秋景色を撮りに行くことにしました。

やはり風景や商品撮影にはCPLフィルターが必要ですね。

シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM を使おうと思っているのだが、77mm口径用のCPLは持っておらず新たに買うことに・・・

ただ、大口径になってくると結構な値がするので、比較的安いNiSiのフィルターを買ってみました。

20150830_153416_sh04e

NiSi DUS PRO C-PL 77mm

20150830_153528_sh04e

早速購入したフィルターを取り付けて試してみました。

20150830_160400_sh04e
(プロテクトフィルター越しに付けていますがケラれることなくcoldsweats01

では、試し撮りcamera

まずはCPLフィルターなしで撮ってみました↓
20150830_155618_nikon_d3200

透明ケースに外の光が反射して内側の文字が見えにくいです。

次にCPLフィルターありで撮ってみました↓
20150830_155755_nikon_d3200_2

反射が少なくなり文字が見やすいです。

しっかりCPLフィルターとして機能してくれますscissors

別の口径にzeta~という結構高価なCPLフィルターも持っていますが機能としては遜色を感じません。

意外に良かった点は

  1. フィルターとして真面目に作られています。
  2. ネジ切り状態よく、シグマ 17-50 f2.8 にスムーズにセットできました。
  3. リングの回り具合もメジャーなCPLフィルター同様にスムーズな動き。

少し残念な点は

  1. ギザギザの滑り止めが外周出過ぎでフードをつけようにも当たって付けれません。
    しかし、それを言うのはナンセンスかも、そもそもCPLをつけているときにフード装着の必要性が少ないはずなのですが・・・

20150830_153721_sh04e

またカメラアイテムが増えました。(今回は風景写真用として)

CPLフィルター購入店:レッドエレファント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »