« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

岸和田城の桜 2015年3月29日現在

開花しましたね!サクラ見シーズン到来!

20150328_154209_nikon_d3200

再びお城の桜です。とっても今回はだんじり祭で有名な場所にある岸和田城の桜です。

というかアップすぎてどこの桜かわかりませんってsnail

感心の桜はというと、開花したばかりですので、このように

凄~い咲いてるぅ と まだまだだよね が城を挟んで対決していますcoldsweats01

20150328_143612_nikon_d3200

これからの花見客をお見込んでか出店もありましたよ。

20150328_142203_nikon_d3200

天守閣にも上がってみました。岸和田市内、大阪湾、和泉葛城山を望めました。

20150328_145856_nikon_d3200

見事なところgood

20150328_143355_nikon_d3200

お城も見事ですよ。

20150328_144114_nikon_d3200

桜の開花は、これからもっと見頃になっていくと思われます・・・

20150328_154544_nikon_d3200

ところで、市営駐車場からお濠の上がって振り返ると城下町のような一画をみせる屋根な風景もありました。何だかよさげなのでパチリcamera

20150328_141420_nikon_d3200

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

和歌山城の桜 2015年3月21日現在

2015年3月21日 一足先に桜を見たくて和歌山城に行ってきました。

20150321_143533_nikon_d3200

見事ですね・・・happy01といいますか、実は城内はこの状態。

20150321_161343_nikon_d3200

花まつりの提灯が飾られ花見の用意がされていますがまだ咲いていません。

冒頭の写真はお城の横にある岡公園に1本だけ植わっている「春めき桜」という品種のもの。

20150321_143858_nikon_d3200

城内の「ソメイヨシノ」より一足先に咲く桜です。

でも、お城のソメイヨシノも数日後には開花しそうですよ。

1時間いてるだけでもピンク色が増していくのがわかるぐらいつぼみが大きくなってきていました。(開花寸前)

20150321_155413_nikon_d3200_2_3
(クリックで拡大できます)

ちなみに天守閣に上がったことがなかったので初めて上りました。

20150321_150138_nikon_d3200

入場券410円、今日は中学生以下無料(子供も連れてきたらよかった)

天守閣の途中フロアは撮影禁止。

さまざまな関係資料が展示され博物館状態で見応えありました。

最上階は外にも出ることができて、ぽかぽか陽気のなか気持ち良い展望ができましたgood

20150321_152801_nikon_d3200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

トワイライトエクスプレス 夢を乗せ続け25年間の運行終了

2012年元旦に 札幌発→大阪行き のトワイライトエクスプレスに乗車したときの車内アナウンス(発車時と到着時)です。

全行程をリニアレコーダー TASCAM DR-05で録ったもの(2011.12.25ログ参照)ですが、ブログUP用に高圧縮にしたため音が少し歪んでいます・・ご容赦ください。

イメージとして2015年3月4日に札幌行を高槻で撮ったものを飾っておきますcoldsweats01

20150304_121210__model

まずは、豪華長距離列車トワイライトエクスプレスならではオープニングです。

旅の始まりに「いい日旅立ち」Instrumental版!やっぱりこれでないとですよねぇ。

ハイケンスで車掌による予定時刻の案内もあります。もちろん、ただの特急列車とは違います。



車掌による終着駅の案内もさらりとは終わりません。この日の列車は車掌さん主催のイベントなどあり、一緒させていただき打ち解けあっていただけに、お別れ惜しい。



到着間際にエンディングテーマというべき?車内放送が入ります。



ほかにも観光名所を通過するたびの説明アナウンスなどありますが、ここに掲載したものを聞くだけでも旅情に浸れますね。

この区間を通しで行く列車がなくなったのも惜しいなぁcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

Nikon F90 から撮影データを吸い出す

以前に作製したフォトセクレタリーのケーブルと同様のツール(F90, F100, F5互換のはず→文末の追記参照のこと)を使って、撮影データを無事吸い出せるかを検証できる時が来ました。happy01

フィルムを1本入れて3枚撮影された後です。

作製したフォトセレクタリーもどきを接続して、SoftTALK2000 で吸い出してみます。

sign01何やら読み込みました。フィルムひとつのデータが認識されたようですgood

20150206a

それをWクリックしてみると詳細が・・

20150206b

成功ですscissors

撮影した各コマのシャッタースピードやF値が表示されました。

撮影記録の Enable - Desable 変更設定はフィルムを入れていない時でないとできませんが、記録された撮影データを吸い出すのはフィルムが入っていても大丈夫でした。

吸い出したデータを保存できます。

ファイルに~.SDF という拡張子が付きますが、中身はテキストファイルです。拡張子を~.TXTに変えてしまえば、メモ帳で確認できます。

これで次にしたいことができます。つづきは、そのうちに・・・

【追記】

さらにF100と純正MC-33ケーブルを一時調達して試してみたところ次のような結果になりました。

A: 自作ケーブル+秋月電子シリアルUSB変換→Win8.1PC

1.フリーソフトのSoftTALK2000を使用するとカメラ側は何ら反応しているようなのですが認識しませんでした。

2.F100専用のシェアウェアであるCamera Companionの試用版を使ってみるとカメラ側は何ら反応しているようなのですが認識しませんでした。

B: MC-33ケーブル+秋月電子シリアルUSB変換→Win8.1PC

1.フリーソフトのSoftTALK2000を使用するとカメラ側は何ら反応しているようなのですが認識しませんでした。

2.F100専用のシェアウェアであるCamera Companionの試用版を使ってみると認識し、カメラの設定を変更したりすることもできました。

F100で認識しなかったのは、シリアルUSB変換という環境や、個体の問題なのか、これ以上試していないのでわかりません。

F100が認識したらこれ1本にしようとも考えていたのですが、出来なかったので次の理由もあり元の状態に戻そうと思います。・・・偶にフィルムな感じが良いよなっていうときにしか使用しないカメラなら、F80Sのポテンシャルで間に合ってるよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »