« 昭和の町 大分県豊後高田市 ひたすら | トップページ | 阪九フェリー 新造船 「いずみ」 乗船記4 『ゆっくりゆったり』 »

2015年2月20日 (金)

門司港駅の今 2015年1月

阪九フェリー 新造船 「いずみ」 に乗って北九州へ、一つは昭和の町 豊後高田 を観光しました。その後、少しだけ時間があったので、門司港駅と関門橋をみて散策しました。

2年ちょっと前、大規模保存修理工事が始まる直前に訪れたときの門司港駅です。

20120916_073738_canon_ixy_200f

今はと申しますと・・・

このように、駅全体を覆うシールドというかやぐらの中で工事が行われています。

20150124_150724_nikon_d3200

これは工事見学デッキから見たのですが、入り口でiPodを借りると説明や中の作業風景もディスプレイ越しに見ながら廻れるそうです。

20150124_150331_nikon_d3200

といっても、土日でしたので工事はされていませんでした。

隙間から覗いてみました。

おっと、いきなり正面のひさし部分です。近っsign01

冒頭の写真を参考にしてみるとどの部分か分かると思います。

20150124_150500_nikon_d3200

おっと下に何やら整然と並べられています。

少し明るくしてアップで見てみましょう。

中階部分にあった出窓のようですhappy01

20150124_150525_nikon_d3200

その向こうには、しっかりしたコンクリの土台と鉄柱が立っていますが、工事現場を覆っている構造物の柱です。

ちなみにホームは改札口から全く変わりありません。

20150124_150200_nikon_d3200

足早に関門橋も見て回りました。

近くの公園に展示されているEF30 1 です。シルバー一色な車体はすごいです。

20150124_153113_nikon_d3200

関門海峡は船の往来が激しくて船好きにはずっと見ていたい光景です。

関門橋も一部工事のようです。一部が養生で覆われていました。点検か?色塗りか?・・・

20150124_153954_nikon_d3200

そうこうしていると、時間が無くなってきたので、少々焦りながらレンタカーやさんに返却。

帰りも、もちろん来た船と同じ新造船の「いずみ」です。つづく。

|

« 昭和の町 大分県豊後高田市 ひたすら | トップページ | 阪九フェリー 新造船 「いずみ」 乗船記4 『ゆっくりゆったり』 »

1.キャンプ・旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/59005881

この記事へのトラックバック一覧です: 門司港駅の今 2015年1月:

« 昭和の町 大分県豊後高田市 ひたすら | トップページ | 阪九フェリー 新造船 「いずみ」 乗船記4 『ゆっくりゆったり』 »