« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

気づけば大晦日 シグマ 17-50mm と FT1 を揃えて

年末はカメラ周辺を揃えていました。

シグマ 17-50mm F2.8EX DC OS HSM ニコン用 を新品で購入。

Dsc_0954
(D3200に今回購入したシグマレンズをつけた状態)

風景撮影では標準域を使うことが多いので、そのあたりで結構あかるく撮れそうなレンズをチョイスしました。

Dscn0098
(Nikon 1 に FT1 をつけて一眼レフ用レンズを設置)

FT1 はたまに飛行機や鳥など撮りたいときに、超望遠がほしくなるので Nikon 1 に 一眼レフのレンズをつけて2.7倍相当のズームにして撮れるかなぁっとcoldsweats01

一応これでですね・・・confident

この夏、中学の息子が一眼レフで楽しんでいるのを恨めしくなり

『そうだflair自分も楽しめるか試してみよう!』

ということで、秋の旅行に合わせて最低限を揃えて撮りに行ってみたら、結構楽しめたので、さらに欲しいアイテムを揃えてみたわけです。

それぞれのインプレッションなどは後日にします。。

ひとつ前の関連ブログ
『2014年9月 1日 (月) 一眼レフカメラとレンズを買いました』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

今年のラバー・ダックを見に行ってきました

大阪は今年もいたるところでライトアップイベントがあります。

そのうちの一つ、中之島ウォーターファンタジア(ラバー・ダックのライトアップ)を見に行ってきました。

20141223_200522_nikon_d3200

音楽に合わせて噴水とライトアップが変化していきます。メインとなるキャラはゆるいけど少し迫力もある噴水ライトアップな演出ですgood

20141223_202904_nikon_d3200

この上には親子のラバー・ダックもhappy01

20141223_202043_nikon_d3200

今年の大阪のラバー・ダックは明日12月25日迄ということです。ほかの場所のライトアップはまだまだたくさん来年に続いて期間もありますので載せていきたいと思います。

20141223_201102_nikon_d3200

大阪・光の饗宴2014 大阪発 光が文化になる季節 2014.12.01→2015.01.18 関連サイトはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

和歌山県 根来寺の紅葉 和歌山北~大阪間の道について

11月30日秋も深まり紅葉も終わりかなという頃、大阪から和泉山脈を越え根来寺に行ってみました。

行きは国道480号で行ってみました。この道の和歌山側は紅葉の見晴らしのいい峠道(鍋谷峠)です。しかし大阪側は狭い道なので神経を使います。

20141130_133041_nikon_d3200_2

現在、平成27年度開通予定でトンネル工事が行われていて、そのうち大阪と和歌山を結ぶ交通量の多い道となることでしょう。

和歌山側かつらぎ町に降りてきたなら広域農道で和歌山市方面を目指します。

このジェットコースターみたいなアップダウンの激しいこの農道と並行して、京奈和自動車道もできてきており紀ノ川沿い北側は近年変わりようの激しい地域です。

信号がほとんどないので程なく根来寺に到着!

まずは、不動堂をお参りしました。身代不動尊だそうです。

20141130_142131_nikon_d3200

おっと、すでに2時過ぎ。お昼を逃していた。

ということで、この不動尊の近くにある古民家カフェでお萩とコーヒーで一休み。

20141130_143313_nikon_d3200

田舎の家に戻った気分です。中はアートな作品がいっぱい飾られていました。

さて、一息ついたところで本堂のほうへ

20141130_152331_nikon_d3200

すごい紅葉happy01

20141130_153326_nikon_d3200

もう散りはじめていたので今日が見納めのよう。

20141130_154516_nikon_d3200_2

この後すぐに雨rainが降り始めギリギリなタイミングでした。

帰りは岩出~泉南ルートで大阪に戻りました。

今回、大阪和歌山間、和歌山の道が整備され便利になっていくのを目の当たりにしました。

嬉しい反面、ここまで出来てくるのに結構な時間が経ったなという複雑な感がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »