« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月21日 (金)

クイーンエリザベス 3代目 神戸港に見に行ったぞ

3/19(水)仕事の帰り、電車を乗り越し三ノ宮、ポートターミナルへ。

着くなり!!でかすぎやん。

Dsc_0047

クイーンエリザベス号 3代目が神戸港に来たというので実物大を見たくて行ってきました。

大きすぎて一部船のデザインの”メガマンション”にみえる。

下がっても一部しか撮れない( ・∇・) 半分より後ろ方面 Dsc_0053

半分より船首方面

Dsc_0062

この場所では、どう撮っても船のようなマンションの画になってしまう(゚ー゚;

船尾に移動してみよう。

船尾のごちゃごちゃしない美観なラインで良いですねぇ。

中の明るい部屋はレストランかな?

Dsc_0070

じゃぁ船首にも移動してみるか。。って

最後尾から船首を見るとというか望むとはるか向こう

Dsc_0075

途中にもレストランがありました。

横に5つ並んで見える窓の中には白いクロスのかかったテーブルがあって客人が食事を楽しんでいるようです。

Dsc_0093

客室ランクごとに専用のレストランがあるそうです。

真中の窓のテーブルはホールの人が対応中みたいです。良いなぁ、自分もいつか乗ってこんな旅してみたいなぁhappy01

大海原でゆっくり、新日本海フェリーでも満足するけどね。(←何といっても豪華客船と違い気遣い不要)

やっと船首に辿り着きました。

Dsc_0109

ほんとにスマートなデザインです。船首の旗は多分イギリスの海運会社「キュナードライン」のもの・・・風が強く羽ばたきすぎで王冠の模様が見えない。

ここでだいぶ画角が引けるので船首から全体像がやっと撮れた。

Dsc_0119

夜も20時過ぎというのに見物人も多数でしたよ。

Dsc_0115

最後にターミナルを出て船尾方面へ。

路上(入っても良い所まで)に出てでないと撮れない船尾船名の「Queen Elizabeth」を撮ってみました。

Dsc_0141

船名下の船籍港表示は「HAMILTON」でした。

ハミルトンってどこ?って調べると、アメリカ大陸東岸のはるか沖にあるバミューダ諸島にある港でイギリスの海外領土ということで納得。

帰宅して日中から夕方まで同クイーンエリザベスを見てきた家族と「すごかったね」と話していると、家内の方はクイーンエリザベス2世の方は独身時代に乗って食事をしたことがあったとのこと。そうでしたね。だいぶ過去の事ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

BIC SIM の特典 WI2 300 公衆無線LANサービス を使ってみる

BIG SIM に付いてきた 公衆無線LANサービスですが、何気使える場所が盛りだくさんのよう。

Img_0007

早速登録してみました。

登録した結果で画面に表示されたログイン情報・・・なんだかBBモバイルポイントもローミングもありIDがいっぱい。

こんなに使いこなしできないよ

とりあえず、wi2のWiFi電波が届くところになったら自動的につなげてくれるというアプリを入れて、月曜の通勤に出かけました。

大阪を南北に通勤するので結構な検証ができます。

いろいろなところでWi2のWiFiを拾います。電車移動ですと主要な駅に停車するごとに、ほぼwi2を拾い自動的にログインし快適に使用できました。

駅を降りて歩くと居酒屋とかの前でもログインします。その店をよくみるとWiFiってシールが貼ってありました。

あと公共機関の前などでもログインしました。

街中を歩くと、以外に使える場所は多いようです。

ただバッテリのもちがどうでしょうか?ややなくなりかたが早くなくなるので、WiFiが使える場所にしばらく居座るときのみONにする使い方がいいのかもしれませんcoldsweats01

IIJmioにするなら BIC SIM がwi2が無料で付いてきて、たしかにお得な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

スマホを変えました BIG SIM いいじゃない

SH-03C(LINX 3D)をIIJmioという格安simで2年使ってきましたが

とうとう、愛用しているアプリで Android2.2 への新規配布と保守をやめるというものがでてきました。う~ん、自分にとって2.2は終わりかなぁ、、と。

最近のLTEでクワットコアなスマホを店頭で触ってみるとサクサク感にうっとり。

そうsign01思い立ったら吉日ということで

Android4.1 LTEでクワットコアな SH-04E の白ロムをゲットしましたぁ~

Img_0002_2

こちらは micro simなので、今までの標準simを使えず、ちょっと急ぎ IIJmio がほしかったので、ソフマップに行き 店頭で入手できる BIC SIM にしましたよ。

Img_0001

BIC SIM といえど、中身は IIJmio。

ピンクのsimでcherryblossom春気分。

Img_0002

登録は、すでに持っているIIJmioの会員ページにログインした状態で、開通手続きをしたら、従来の回線に加えて管理できる状態になりました。

使ってみた感は、やはり LTE でクワットコア 早いです!!

思わず使いすぎてしまいます。高速通信ができる月間クーポン500MBもあっという間になくなりそう。

BIG SIM は、さらに特典があってWI2 300 の公衆無線LANサービスが無料。セットアップは完了したので、しばらくロケーションに出向き試してみようと思います。

スマホ全体のスピードUPついで、microSDも東芝のUHC-1 Class10にしてみました。まぁ、バルク品で安かったのでsmile

Img_0004

ところで、久しぶりにIIJmioのページを開いていてわかったのですが

4月1日以降、高速通信が実質無料になるクーポンが500MBから1GBになるというのを発見!先のとおり使いすぎを懸念したので、うれしいじゃありませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

独立型ソーラー発電 2倍にパワーアップ

ノートパソコンをドライブしたくなったので、ソーラーパネルをもう一枚増設。それにあわせてバッテリーも2倍以上の容量に更新しました。

Img_0005

■25Wソーラーパネル
 (OPSM-SF1025)2枚 合計50W

■12V20Ah長寿命版シールドバッテリー
 (LONG WP20-12IE)

■チャージコントローラー
 12V(240W)/24V(480W)システム両用
 20A 液晶ディスプレイ付き(C2430-20A)

この構成で運用しています。

午前中しか日照がないですが、晴れた時は2.4Aぐらいで充電してくれて、今の使用状況ですとよく満充電になって充電が自動ストップしています。

このブログも太陽光で蓄電したノートパソコンから書くことができるようになりました。

それに至る工夫詳細はいろいろあるので、また後ほど書こうと思います。

(過去のソーラー発電にかかる記事は、横のサイト内検索で ソーラー と入れて検索してみてください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

win8.1 時間がたってもスリープしない・・・ホームグループ

表記は1年前に8.1にバージョンアップしてから気になっていたのですが、少しだけ試行錯誤はしてみたもののわからないままでした。

それがわかりましたよ!!

電源の管理触っていたのですが少し見当違いでした。

どうもファイル共有をするためにホームグループに入っているとなるらしい。

1日試行錯誤してしまいましたが、次の情報を見つけ解決しました。

ありがとうございました(._.)

Windows8.1にアップデートしたら、自動でスリープしない

ホームグループはそのままで「デバイスとコンテンツの検索」をオフにするだけで良いともありますが試していません。

関連ページ

でもホームグループへを必要としなければ、ホームグループを終了した方がよさそうです。

Windows 8で、ディスクアクセスが止まらない場合

私は、『ホームグループへの参加を終了する』をクリックして、問題なく意図した時間経過で\\スリープするようになりましたgood//
(↑あっ、そうそう 『ホームグループへの参加を終了する』自体が表示されないときはそもそもホームグループを使用していませんので、この状態に該当しません。)

此の点、1年間無駄に電気を使った感が・・・angry

以上ですが、ワークグループに関連してもう一つ

上記以降ホームグループを使用していないからか、ある時、デスクトップにホームグループのアイコンがでぇーん!と表示されるようになりました。

削除しようにも、アイコンを選択して右クリックしても削除の選択メニュがでない。

選択してDelキーを押しても消えないcoldsweats02

困ったと思いながら

ゴミ箱へドラックドロップは・・・んっ!できた。それで消したった。

どうも、バグなのか勝手に表示されることがあるようです。

ほかの 消す方法 F5キー つまり更新でも消えました。この方が早い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »