« Pogoplug Cloud 無制限 やめました | トップページ | マイブログ2013年を振り返って »

2013年12月23日 (月)

USBオーディオ YAMAHA RP-U100 Windows8.1時代

RP-U100 USB D/Aコンバータを内蔵したレシーバーアンプ

(メーカーのホームページ)

これって長持ちしている。発売時期1999年10月1日 14年以上もっています。

最近の品はコストを下げるためにどこかに無理をしているのか長く持って5年、10年もつのが珍しいですが、これは10年越え、15年も目指そうかという勢いです。

修理はしてあります。スピーカー保護のリレースイッチ部品、これはアンプではありがちな接点不良・・・ボリュームを上げたまま電源スイッチを入れるなんてことしていたからです。

即電流が流れ若干ながらもスパークするので、そのため酸化が進み接点不良になるというもの、他のアンプでもなりました。

なのでその修理以降、電源を切るときはボリュームを落として使っています。(アンプの基本的な使い方に戻しただけ)

それからは、修理前以上に長期稼働を記録しつづけています。

ほか、経年変化によるボリュームツマミ部分に施されていたゴム塗装のべたつきも発生しましたがアルコールで拭い取りました。

これ以上に何も影響なく、BOSE 101IT スピーカーとの組み合わせで明るい良い音出してくれています。

ちなみに、レシーバーアンプなのでFMチューナーも使っています。インターネットならRadikoでデジタルなFMが聴けるのだけど、並行に使ったソフトで負荷がかかりバッファが足りなくなって音切れするってことがない。

音切れしたら、少し興ざめですからねcoldsweats02

アンプのチューナー設定やPCからの遠隔操作に専用ソフトが用意されています。

YAMAHAのホームページで今だにダウンロードできます。

しかも、Windows8.1 はサポート外ですが、私が試す限りインストールは問題なく、動作させるとFM設定のボタンなどが少し見えなくなる時がある程度でボタンが見えなくなってもクリックすると反応して全機能使えるので問題ありません。

今日も良い音出てます。FMではクリスマスソングが流れています♪

|

« Pogoplug Cloud 無制限 やめました | トップページ | マイブログ2013年を振り返って »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/54352557

この記事へのトラックバック一覧です: USBオーディオ YAMAHA RP-U100 Windows8.1時代:

« Pogoplug Cloud 無制限 やめました | トップページ | マイブログ2013年を振り返って »