« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月26日 (木)

小京都竹原 広島県竹原市 前編

8/31(土)に青春18きっぷを利用して竹原市重要伝統的建造物群保存地区に行ってきましたことを書きます。

というのも倅の希望です。

20130831_060454_nikon_d5100

岡山県の中庄駅までは出張のおり在来線だけで行ったことがありますが、それより遠くは初めてです。

20130831_120219_canon_ixy_200f

1時間半ごとに乗り換え、竹原駅まで合計6時間掛かりました。

疲れたbearing

20130831_121158_canon_ixy_200f

駅を降り立つと「おかえりなさい」って路面に書いてありました。

なにやら「たまゆら」というアニメ作品の聖地巡礼スポットらしい。

駅前の商店街を抜けていくと早速そのアニメに登場するももねこ様がお出迎え。

20130831_123417_canon_ixy_200f

うむ、近づく

20130831_123430_canon_ixy_200f

・・・何も言うまい。

この辺り、私ら見ず知らずの観光客に「こんにちは」と声をかけてくれる商店街のママさんたち、なかなかいい感じの街です。

20130831_124435_canon_ixy_200f

歩き進むと道の駅がありました。お土産やお食事など便利です。

それを超えてさらに目的地へ

20130831_130754_canon_ixy_200f

さぁて町並み保存地区です。小京都なといいまして、良いですね。

20130831_131013_canon_ixy_200f

保存地区の入り口付近は昭和っていう感じ

20130831_131101_canon_ixy_200f

日の丸写真館(もう店は畳んでいるそう)

20130831_131227_canon_ixy_200f

岡山から広島、この辺りはところどころにこのような街並みがところどころ残っていますね。

まさに小京都です。

20130831_163414_canon_ixy_200f

お昼をこの堀川というお好み焼き店でいただくことにしました。

20130831_163458_canon_ixy_200f

メニューから、「真・おぼろ焼き」注文。アニメに出てくるとかで名物になっています。

20130831_133317_canon_ixy_200f

それにしても店内もレトロ

20130831_132724_canon_ixy_200f_3

注文していた「真・おぼろ焼き」できてきました。

20130831_133822_canon_ixy_200f

アップで、さらにうまそうでしょう。

なんと珍しいエビのおぼろ、とりのてり焼き、レモンに大葉、中はしょうゆ味のじゃがいもがポイント!良い触感と味が出ていましたgood

20130831_133848_canon_ixy_200f

堪能したと、さて出かけようかと外を見るとどしゃ降りの大雨、これじゃぁ店を出れない。

さらにデザートを注文!

キウイソース×チェリーで

20130831_141802_canon_ixy_200f

すっきりしていて、しかもそこのキウイソースがこれまたうまいbar

これを食べ終わると、大雨はやんでいた。今日は付いてる♪

今日はここまで、後編はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

今日は中秋の名月 しかも満月

今日9月15日は中秋の名月。この日は満月とは限らないそうです。

今年まで中秋の名月は3年連続で満月続きでしたが、来年からはそうでなく、次の満月は2021年になるそうです。

今日は雲一つない空、綺麗な満月!せっかくなので記念に撮っておきました。

Img_0007

またまた手元にあったトイな望遠鏡にコンデジを接眼する方法で撮りました。

コレで↓

Img_0010

なので、先の満月画像が限界です。

これから秋の夜長、ブログを書くのも苦にならない涼しさとなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

一眼レフ一気に2台増 Nikon D5100 F80S

一眼レフカメラが2台

カメラの後ろをよく見てもらいたい。

液晶のついたデジタルと、それがないフィルムのタイプ。

Img_0004

この夏、Nikon D5100 というデジタル一眼レフカメラのダブルズームキットを安さにつられ新品で買ったscissors

Img_0003

レンズが手に入ったので、フィルムの一眼レフも欲しくなりF80Sを中古で買ってきたぞぉ。

Img_0002

こちらは、中古で4,900円(安すっ!)

10日ほどで動作確認してって店の人に言われたから試し撮り忙しかったですが、無事綺麗に撮れていました。(作例は気が向いたらいずれまた)

フィルムのコマ間に絞り・シャッター速度が記録される便利機能付きカメラです。

安さはフィルムカメラというのもありますが、グリップ部分がベトベトン状態というのも大いにあり。

これはケミカル用品でスッキリ綺麗に落として使えるようにしました。このクリーニング作業にたっぷり1時間はかかりましたけどcoldsweats01

Img_0001

DXレンズのため35mmフルサイズでは広角がケラレるが、少し望遠気味にすると、ケラレなしにとりあえず撮ることができる。

久しぶりにフィルムで撮ると面白いね。

一枚いちまい魂を込めて撮る感じといい、その出来上がりもフィルムの粒子がまた味を出す。

ちなみに広角で撮るとケラレて、これはこれでトイカメぽっく情緒ありな感になって面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

クンシランの株分け・植え替え

台風一過、さわやかな天気になってきたので時期的に違うがクンシランの株分け。

この時期に植え替えをすると次のシーズンの花がいまいちだったりするのだが4月、5月は忙しくてできなかった。

かといって、もう根が張りすぎて元気がなくなってきたので、このままでは花も付かないというかダメになるかもということでメンテナンスすることにした。

クンシランは根が鉢の上から多数はみ出し始めたら植え替えの年です。その頃には幼い株が横から出てきていたりするので、私はそれを残して数年に1回、このような株分けメンテナンスをします。

ビフォーを撮り忘れたがアフターだけで。

Img_0029

これでまた3年ぐらいは持つかな。

このクンシランは葉がスッキリ細く縦に伸びるタイプなので気に入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

ソーラーパネル 固定金具を考える 3

25Wソーラーパネル(OPSM-SF1025)の多結晶が青く深く浅く輝きますなぁ。

20130907_165931_canon_ixy_200f

さて、これに付いていたコネクターはあまりにも耐候的でなかったのでバッサリ切り離し、カー用品にある、いつものコネクターに変更しました。

20130907_174011_canon_ixy_200f

パネルの裏にもNEXTアングル450mmを付けます。

20130907_174041_canon_ixy_200f

他に必要な今日の材料はこれら

NEXTアングル300mmとL字金具。全部ステンレスです。

20130907_180623_canon_ixy_200f

組み合わせてこのような形にしました。

20130907_180818_canon_ixy_200f

これは先に土台になるよう取り付けていた金具に固定

20130907_181521_canon_ixy_200f

ちょっとカメラを引いて撮るとこんな感じ

20130907_181614_canon_ixy_200f

もう一つの主役はこれ、アングルのクロスバー600mmです。

これがなくちゃ、パネルは自由放題

20130907_185357_canon_ixy_200f

本来、このNEXTアングルは棚などを組み上げる部品であって、クロスバーはその棚のぐらつきをなくすためのつっかえ棒な部品。

ここまですべてステンレスで構成できたのですが、残念ながら、これだけ鉄素材しかなかったのです。しっかり塗装がしてありますのでしばらくは錆びてこないと思います。

そのクロスバーは、今回はやはりつっかえ棒。

といっても、使い方が違いますね。

一気に組み上げて完成!

20130908_155900_canon_ixy_200f

良いでしょうgood

つっかえ棒のアングルへの留め位置を変えるだけで、パネルの角度も自在に変更できますヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

ソーラーパネル 固定金具を考える 2

注文していた金具がまた一つ届きました。

コレ 実は機能的に一番目玉な金具です。

これを見つけて、ソーラーパネルの手すりへの固定方法が浮かびました。

20130907_165858_canon_ixy_200f

本来はパイプの振動を防ぐようにして固定する金具です。

ただ、私はパイプを固定する気はありません。

ソーラーパネルを固定したいのです。

どう使うかというと・・・

20130907_175002_canon_ixy_200f


ベランダの手すりを軸にするためです。

手すりは傷つけたくないので、ちょうどこの防振用ゴムが最適なのです。

20130907_175029_canon_ixy_200f

良い感じに装着できました。

若干、遊びがあるようにしたので、クルクルと自由に回ります。

さぁ次はパネルを付けるとするか・・・今日はここまで

【今回調達した部品】

アカギ:ステン防振立バンド10tゴム付 <A10359>:A10359-40A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

ソーラーパネル 固定金具を考える 1

25W独立型太陽光発電のソーラーパネルをベランダに設置固定することにしました。

まずはその土台作りです。

こんなステンレス金具を買ってきました。

20130904_060734_canon_ixy_200f

株式会社ダイソー NEXTアングル を流用

(上)品名:30アングルステンレス サイズ:300mm 材質:SUS-304

(下右)品名:ボルト丸頭 6×12mmステンレス 20ケ入り

そして、普通のステンレス金具

(下左)品番:BS-728 品名:補助金具ステンレス サイズ:30×100 材質:SUS-304 2個

このように物干し竿の支持にしっかり共締め。

よし!うまく固定できた。

20130904_062514_canon_ixy_200f

これを土台にします。

竿の収納時も問題ありません。

20130904_062646_canon_ixy_200f

さらに300mm長のアングルを上に設置します。

こんな感じかな?とりあえず載せてみただけ。

20130904_062441_canon_ixy_200f

今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

自転車の前輪ブレーキ交換

何年このシティサイクルに乗り続けてきたのだろう。

気が付けばところどころ錆錆、先日後ろブレーキが効いたままになるのでブレーキクリーナーで掃除してその不具合を直したときに、全体を点検してみたところ、なんとか機能しているものの壊れてきている前輪ブレーキを安全面からも至急直さなければと思った。

夏も終わり、涼しい風が吹き出したときはこうした作業もはかどり楽しいですね・・・

【Before】
20130829_203240_canon_ixy_200f

錆がすごいことにcoldsweats02

致命的なのは・・・

20130829_203226_canon_ixy_200f

ブレーキワイヤーがネジを削ってしまっていること。

こんなの誰かの自転車でなっているのを見たきり、めずらしい!ってか自分の自転車でもなるとはcoldsweats01つくづく整備不足痛感。

このままでは、ブレーキの利きの調整もできず。新しいブレーキ部品に交換することにしました。

20130829_205416_canon_ixy_200f


CAPTAIN STAG (パール金属) のアルミボディなブレーキshine

ブレーキワイヤーも買っておいた。

前輪ブレーキの交換は子どもの頃から自前でしていたので、ノープロブレム。

貫通しているボルトがこの自転車に合わせたところ少し短く、古いブレーキの部品を流用することでしのいだことと、若干ブレーキの左右戻りのバランスが悪いぐらいで無事付いた。

そういえば、前輪ブレーキ用のブレーキワイヤーの短い方を買ってきたが、それでも10cmぐらい長かったのでペンチの歯の部分でカットして調整しましたwrench

ごらんください。新しいブレーキ装着後です。

【After】
20130829_220148_canon_ixy_200f

この辺りだけ見違えりました。

ワイヤーもピカピカ☆

20130829_220203_canon_ixy_200f

実際に乗ってみてのインプレッションですが良い利きです。

ブレーキ本体1,100円、ワイヤー200円で前輪ブレーキは新品となりました。

このブレーキをかけると新車に乗ってる感覚です。

そうなると、バランスというものでしょうか?ハンドルの錆が気になります。

次のターゲットはハンドル付近かも・・・

【今回の調達品】

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オッフル サイドプルブレーキ軽快車用 シルバー Y-2394

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オッフル ブレーキワイヤー630-780 (前輪用)ブラック Y-2483

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »