« ソーラー発電 格好いい! Nomad7 | トップページ | 本格的ソーラーパネルでいくぜ!~コントローラーまわり~ »

2013年7月16日 (火)

本格的ソーラーパネルでいくぜ!

先日 Nomad7 を報告しましたが、北海道キャンプに持っていくガジェット類をまかなうのは難しいと判断。

なのでこれ!!じゃーんhappy01

20130715_111829_canon_ixy_200f

というのも、ガジェットが5V仕様にそろえられないweep

一番難しいのが一眼レフカメラの充電池。7.4Vなんです。USBから充電なんてなく、AC100Vから。非純正汎用品でシガーソケットから可能というものがあれど12Vです。

5V→12V昇圧器→汎用充電器 とも一瞬頭によぎりましたが・・・車で行くのだし、嵩張っても大丈夫!それならソーラー発電をパワーアップしよう!!

ということで、街灯などで”ソーラー発電&LED照明”のセットとなったシステムを見かけますが、あれに近いシステムを組むことにしました。

これならインバーターをつけてAC100Vも使用可能です。こうなるとノートPCもOKcoldsweats01

ソーラーパネルは非常に悩みました。Nomad7 の 7W でどれくらいの発電量かがわかりましたので、オートキャンプに持ち運びにちょうどよい大きさから15Wをチョイス。12V8Aのシールドバッテリに十分充電したいことから2枚買いました。

Amazonや楽天にあるソーラーパネル専門店の YMT ENERGY のソーラーパネルです。今回はポイントがあったので楽天のほうで購入。

多結晶なので怪しくブルーに見えるところが綺麗!

大きさは文庫判サイズと比べてこんな感じ。20130715_112009_canon_ixy_200f

これを直射日光にあてて出力電圧を測ったところ17.5Vでした。ほぼ仕様どおり。

20130715_112229_canon_ixy_200f_2

ちなみに角がバリありで怖いぐらいに鋭いですcoldsweats02

20130714_061930_canon_ixy_200f

据付なら関係ないですが、持ち運びしながら使いたいと思いますので L型ゴム ST付き 中 L =330  という両面テープが付いた角保護用ゴムをホームセンターで調達。

20130714_061833_canon_ixy_200f

細かいヤスリでバリを削り取り、そのゴムをカッターでちょうどよい大きさにして取り付けました。

これで怪我をすることもない。

20130714_063446_canon_ixy_200f

このソーラーパネルは5mのコードが付いて先端はクリップ。ご自由にどうぞ的でDIY向きです。

パネル側の配線はというとこのようなプラスチックなボックス

20130715_112306_canon_ixy_200f

OPEN とあるので空けてみました。電池ボックスみたいです。

要所シリコンぽいボンドで防湿対策されています。完全にではなく配線変更をしようと思えばできる程度の付き方です。

20130715_112349_canon_ixy_200f_2

ちゃんと逆流防止のダイオードも付いていました。

20130715_112428_canon_ixy_200f

先端クリップ側はショートさせるのもよろしくないかと思い、使わないときは、とりあえず木の円盤を挟ませましたcoldsweats01

20130715_112811_canon_ixy_200f

実際にシステムができて使うまでをまた続いて報告したいと思います。

【今回調達した物】

YMT ENERGY のソーラーパネル

15W 多結晶ソーラーパネル 12V システム系

様々な電源用途に!!バッテリー上がり防止から小規模発電まで!!【ソーラーパネル/太陽光パネル】...

角保護用のゴム

L型ゴム ST付き L=330(中) (4pcs)

|

« ソーラー発電 格好いい! Nomad7 | トップページ | 本格的ソーラーパネルでいくぜ!~コントローラーまわり~ »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/52454853

この記事へのトラックバック一覧です: 本格的ソーラーパネルでいくぜ!:

« ソーラー発電 格好いい! Nomad7 | トップページ | 本格的ソーラーパネルでいくぜ!~コントローラーまわり~ »