« 換気扇の配線改修とスイッチ取り換え | トップページ | 本格的ソーラーパネルでいくぜ! »

2013年7月15日 (月)

ソーラー発電 格好いい! Nomad7

ソーラー発電の実用的でスマートなやつということで、Nomad7 を買ってみた。

20130705_201739_canon_ixy_200f

ん!新機種である御札もあるもの

20130705_201753_canon_ixy_200f

パネル側(大きさは好物ラスクと比較coldsweats01

20130705_202322_canon_ixy_200f

端子側(メッシュポケット付きでガジェットが収まります)

20130705_202336_canon_ixy_200f

折りたたむと非常にコンパクト、そして薄い!

ガトーフェスタ・ハラダのラスク2枚が入った袋と同じぐらいcoldsweats01

20130705_202954_canon_ixy_200f

次の北海道キャンプは数日間商用電源を取らないで過ごそうかと考えている。

電源を使うのはガジェット(通信機器とノートPC、他あっても電池式ランタンや懐中電灯)。今まで車で移動中に一気に充電してしまうという方法をとっていた。

今回のキャンプは滞在型になりそうで車移動も限られる。だからといってエンジンかけて充電なんか全面的に反エコ。

さて、Nomad7 のUSB出力で スマホなど充電できるか試してみた。

20130705_201840_canon_ixy_200f
(製品仕様 ソーラーパネルは7Wのもの USB出力5W)

直射日光を当ててのもと、電池容量1500mAそこそこのAndroidも普通に充電していく(途中まで確認)・・・充電されるのを確認して、

Androidに直接充電では、その間 Nomad7 の近くでしか使えないので、いったん5000mAのモバイルバッテリーに充電してみる。

これも良いみたい。と思ったが・・・

午前中はカンカンに日光があたるが午後からは当たりにくい場所。

(洗濯物と一緒に吊るされる Nomad7 さん)
20130707_075228_canon_ixy_200f

午後の日陰になると、あれれ、充電が進みませんweep

結局そんな場所で数日テストしてみましたが、モバイルバッテリーは空の状態から充電ランプは5つあるうち2つ止まり。(午前中直射日光+午後日陰だが明るい場所)

うわさに聞く Nomad7 の実力はこんなもんじゃないはず~

世間のログをみると、もっと容量の大きなモバイルバッテリにほぼ満充電できているなどあります。

充電中の電流値を測っていないため想定ですが、私のモバイルバッテリーは充電が遅い急速充電できないタイプ、直射日光が当たってNomad7が絶好調で発電しているときも部分的な電力しか充電できず非効率になっているものと思われます。

モバイルバッテリーから選定しなおさなくては・・・

【Amazonで調達したもの】

GOAL ZERO ポータブルソーラー発電機 NOMAD 7 スマートフォンも太陽光でソーラー充電 GZ-12301

|

« 換気扇の配線改修とスイッチ取り換え | トップページ | 本格的ソーラーパネルでいくぜ! »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/52454198

この記事へのトラックバック一覧です: ソーラー発電 格好いい! Nomad7 :

« 換気扇の配線改修とスイッチ取り換え | トップページ | 本格的ソーラーパネルでいくぜ! »