« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

2013年4月26日の大阪駅

一昨日、家族が大阪駅で鉄道写真を撮るというので待ち合わせの現場に見に行ってみました。

Dsc_0037

が!その前に大阪駅の北に建設されていた「うめきた」ビル群の一部がオープンしていたので寄り道。

大阪グランフロントという「うめきた」ビル群の中では一番大阪駅に近いビルです。

既にたくさんの人がビルに吸い込まれていく感じで入り口は混んでいました。中に入ってゆっくり見れる時間もなかったのでとりあえず対岸?になる大阪ステーションシティから撮ってみました。

(大阪駅の北ノースゲートビルディング(伊勢丹側)上のテラス状部分)より

Dsc_0018

全部入りきりませんcoldsweats01

たくさんの人がビル屋上や中に居る様子が…皆さまいろいろ観て楽しんでいるようでした。

<下の写真の構図>

↑マンションとスカイビル

↓梅田貨物駅 →グランフロント大阪のビル

このビルの敷地はもともと梅田貨物駅、通称北ヤードの一部でした。隣に線路の引き込みや倉庫のような広い屋根がみえるところ、この3月まで使っていた残りのヤード部分です。ここの機能は新しくできた京都寄り3駅向こうの吹田貨物駅に移転されました。

Dsc_0020

なので既に閑散としています。

いずれここも新しい施設に生まれ変わることでしょう。

と思いながら見ているうちに夕日がきれいな状態になってきましたのでパチリ。

Dsc_0022

夕日真横はマンションですが、その横の大きな建物は大阪駅北側の観光スポットでもあります梅田スカイビルです。この上には宙にういたような展望台(通称空中庭園)があります。まわりにまだ大きな建物がないので大阪駅周辺からみる見晴らしとしては最高です。

こう施設がたくさんできてくると、場所と名前を覚えるだけで大変coldsweats01

まぁ、通勤経路でもあるので寄り道している間に覚えることでしょう。

それで、家族の方はというと・・・

Dsc_0025

たくさん撮り鉄さんがいてわけわかりません。目的の列車の直前に回送送りされてきたDDでもこの調子です。

来ました

Dsc_0026 Dsc_0028

大阪駅に今は見ることがなくなったブルートレイン

そう「ニコニコ超会議号」です。

写真はなるべく人の隙を狙ったので平然としていましたが、この先頭付近だけに戦闘、いや、あの、混んでるので早々に避難。

Dsc_0033

ゴロンとシート客車までついています。昨年所狭しとNゲージを走らせていたというので、改善後のそれ専用なのでしょう。

Dsc_0034

後ろでも空いた隙を狙っても、この混みよう。

Dsc_0036

まぁ、家族の方はちゃっかり先頭の報道「時事通信社」のカメラ近くで撮っていました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

ドライボックス 5.5L で雨が続く長旅対応

Nikon D5100 を買ったので、長旅にも対応するコンパクトなドライボックスを買いました。

ハクバの ドライボックスNEO 5.5リットル スモーク です。

20130416_211649_sh03c

ふたの部分に乾燥剤を入れる小箱が付くようになっています。

乾燥剤も1回分ついていますので即使用可能でした。

ちなみに湿度計はついていません。私は100均ショップの物で代用しています。精度のよい湿度計と並べても大体あっている(大きくとも+-5%以内の誤差内)それで十分です。

D5100 のダブルズームセットがこのように入りました。

20130416_211848_sh03c

ちょうど良いgood

これで雨が続く長旅になっても大丈夫です。

Nikon1 には 100円ショップで販売していた密閉タイプの小さな米櫃を流用していますが、こちらも問題なく使えています。(そのブログはこちら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

PCの電源お亡くなりになる(SFX電源)そして交換

突然PCの電源が入らなくなってしまった。

もう一式ある同じような構成のPCと部品を交換しながら検証してみると電源が壊れていることが分かった。

オウルテックが販売していた、モデル名OWL-300SFX (別名FSP300-60GLS) という電源であった(前回購入時のブログはこちら) が、長期使用したので寿命尽きたのか、それとも定格より多く使ってしまっていたのか?不明。

オウルテックの この種の電源は FSP製とのこと。5年経つ今も仕様をグレードアップして後継商品があった。

他も検討したが似たり寄ったり、PC部品が5年ももてば合格とみて後継の電源部品に買い替えることにした・・・それにしても『SFX規格』の電源は市販の種類が少ない。

ネットで買おうとしたが、ちょっと急ぎたかったので日本橋まで買いに行った。在庫なしとなってるとくたびれるんだけど探してみた。

最初にネットショップに在庫ありとなっていたところのリアルショップに行くとSFX電源そのものを置いていないという。やはりこれだからリアルショップに行く気が失せるんだよな。(物が無ければ話にならない)

他を廻ってみるとあった。しかしネットよりちょっと高め、致し方ない、リアルショップは直接品を見て触れて店員に相談ができたりするところに価値があるようにおのずとなってきている。そのサービス料付というわけだろう。

  • FSP300-60GHS v3.21 5,980円 (ネット送料込み5,220円)
  • FSP450-60GHS v3.21 7,450円 (ネット送料込み6,970円)

さて、300W 80plusスタンダードと450W 80plusブロンズのどちらにしようかと?

サブPCなので、低消費仕様にしている都合から300Wで十分、仕様容量50%ぐらいにするのが若干効率良いことがあるというが、気が変わってゲーマーなビデオカードなどつけるかもしれないし、やはりマージンがあった方が安心なので容量の大きい方にしておくことにした。

古い方(左)と、新しい方(右) 80PLUS BRONZE が新しいgood
同じメーカーだけに見かけ変わらず。
Dsc_0004

その裏面

Dsc_0006

一応仕様ラベルを拡大、自分の環境では余裕すぎます。

Dsc_0007

新しい電源が鎮座しました。

Dsc_0011

電源ボタンを押してみると、無事起動し、元の状態に。

めでたしめでたし・・・終わり

【追記】

ファンの音は旧製品と相変わらず静かです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

鈴鹿サーキットへ

4月13日(土)

「鈴鹿2&4レース」というか、「Enjoy Honda Suzuka2013」をおよそ全般楽しめる鈴鹿サーキット観戦2日分&遊園地モートピアのパスポートがセットになったチケットをディーラーさんから頂いたので出かけてみた。

Dsc_0003

出かける日までに、当日の予定についてもぞもぞ家族とやり取り・・

鈴鹿サーキットだぜ!スーパーフォーミュラ(以下SF)だぜ!

2日分だったのでキャンプ場も予約しておこうかと思ったが、SFレースを2日も観る気なしというつれない返事(^^;

鈴鹿はキャンプして温泉入ってって(2009.3.22のblog参考)できるので一瞬計画が膨らんだのだが。。。

うちの家族、市販車ベースなら飛びつくが、はなからノン市販車レースは興味ないそう・・・

自分もレースはテレビで良いと思っていた人だったので、ぷら~と出かけることにした。

ただ、前々日にポチっておいた 一眼レフな Nikon D5100 が届いていたので、家族の方はそのテストも兼ねて出かけることになりました。

私は、サブ機となった Nikon 1 J1 (レフなし一眼)を使ってみることにしました。

到着が遅かった(11時過ぎ)からか駐車場はちょうど満車状態

20130413_115438_sh03c

シャトルバスが偶々ガラガラだったので乗り込む。

しかし、このバス歩かず行く距離はほんの少しだけ稼ぐ程度coldsweats01

途中キャンプ場が見え、キャンプをしている人たちを見ながら未練たっぷり思いにふけっているうちにメインゲート到着!

20130413_121227_sh03c

受付でチェックを済ませ入場。以前はモートピアを堪能したが、今日の目的はサーキット。

サーキット内は広いのでメインなパーキングがいっぱいになっていても、まったく余裕あり。今日は土曜で予選、明日の決勝の方が混むのか?

家族曰く、写真を撮るのでヘアピンカーブが良いという。スピードが落ちるので撮りやすいらしい。

色々な出物を物色しているうちに時間は経ち・・・

20130413_121914_sh03c

13時30分ごろヘアピンカーブの観覧席に到着。

ここからは、次々レースがあって、私もNikon 1 で参戦!

「観戦&撮影って忙しいやん」

【スーパーフォーミュラ2013 第1戦 公式予選(ノックアウト方式)】へ

まず一発目、ヘアピンでも、痛フォーミュラでも?タイミングが合わない(^^;

公式予選結果は9番手 No.38 平手晃平 P.MU/cerumo・INGING SF13/TOYOTA

20130413_135140_nikon_1_j1

黄色ベースだとなぜか合う。

20130413_135317_nikon_1_j1

スカパーで放送されるのね。スカパーの切り売りってない?

20130413_140205_nikon_1_j1

それにしてもヘアピン付近は全員といっていいほど望遠一眼レフ持参です。

20130413_141251_sh03c

この日の予選でポールポジションを取った伊沢拓也の車

1番手 No.40 伊沢拓也 DOCOMO DANDELION SF13/HONDA

20130413_141341_nikon_1_j1

やっぱり黄色ベースはタイミングが合う(^^;

11番手 N.8 A.カルダレッリ KYGNUS SUNOCO SF13/TOYOTA

20130413_141644_nikon_1_j1

今日は黄色ラッキーの日か?黄色から横の流し撮りに変更coldsweats01

6番手 No.15 佐藤琢磨 TEAM無限 SF13/HONDA

20130413_141728_nikon_1_j1

2番手 No.32 小暮卓史 NAKAJIMA RACING SF13/HONDA

20130413_141849_nikon_1_j1

マーシャルカーも忙しく頑張る!

20130413_142122_nikon_1_j1

レース合間のお掃除ご苦労様です。

20130413_142147_nikon_1_j1

近くにも黄色の気配がすると思っっていたら、こんなやつがいた。

ご主人様は撮影に夢中ですポン。

20130413_144509_nikon_1_j1

8番手 No.7 平川亮 KYGNUS SUNOCO SF13/TOYOTA

ヤマト発進って、やっぱり黄色はばっちり撮れる(^^;

20130413_144742_nikon_1_j1

伊沢拓也、ポールポジションに向け快走

20130413_144914_nikon_1_j1

つづけて【フォーミュラ3選手権 第1戦 決勝レース(12Laps)】

ごめん、観戦に徹したので撮ってませんでした。

結果は

1番手  No.36 中山雄一  PETRONAS TOM'S F312 Dallara F312
2番手  No.37 勝田貴元  PETRONAS TOM'S F312 Dallara F312
3番手  No.7 松下信治  HFDP RACING F312 Dallara F312

20130413_153323_nikon_1_j1
(この撮影時点で順位はNo.37,No.36,No.7)

以外や退屈せずSFとF3で16時ごろまであっという間に終わりました。

ここでほとんどの人が帰っちゃうわけですが、もう一本

最後に【CR-Z 10Lチャレンジ 決勝レース(8Laps)】

20130413_162203_nikon_1_j1

8ラップを10L以内の燃料で行くレース。

7ラップで燃料使い果たす者現るし、「7ラップと勘違いしたのか?」って、ナレーションの解説が最高で爆笑しました。

20130413_164726_nikon_1_j1

最後のレースで爆笑して帰る途中

17時からのキッズピットウォーク参加者向けのようですが、F1がデモランしていました。

なんと、McLaren MP4/4 #12 です。セナで元気!

20130413_171805_nikon_1_j1

凄く良い音してましたhappy01

20130413_171915_nikon_1_j1

夕暮れまでピットはにぎわっていたのでした。

20130413_172238_nikon_1_j1

SF,F3,CR-Zどれも楽しかったけど、満足満足!

家族は相変わらずつれない返事・・

今度は一人で来ようかなぁ。

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

利尻昆布ラーメン 利尻島が恋しくなったら

どう旨いのか?って、そのまま自然な利尻昆布の味が全体です。

Dsc_0023
(こんぶパワーと記載された小袋がすべてを物語る)

良い昆布だから旨いのは当然!
それを袋めんラーメンというかたちでいただくことができるだけのことです。

Dsc_0024
(何もアレンジせずに完成、具材がないのでさびしい)

食す楽しみ方は味の強弱をとろろ昆布で加減しながらすすれること。とろろ昆布がなくなっても麺とスープにも昆布味はあるので味がなくなって素の麺に戻ったということはないです。
スープを溶かすお湯の量を少なめにするとつけ麺にもアレンジできそうですが、やっていません。

Dsc_0020
(お湯に溶かす前のいかにも濃いタレ)

でも一番気になったのは、利尻島現地で食べたラーメンがこれとそっくりだったこと、というかコレ出してたんじゃないかと…おかげで思い出しましたcoldsweats01

restaurant今回買ってみたところ
「北海道くろしおキッチン 楽天市場」↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

早い気がするが「たけのこ」

父が近くで取れた竹の子をもらって持ってきてくれました。

さっそく煮て食べちゃいました。

Img_0001

20cmちょっとのコロコロした真竹でした。

少し早い気がましたが、もう季節なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

モビリオのタイヤ交換 イエローハットの安いタイヤ 2年7か月

MOBISYS 480 185 65R14 86S に交換後 2年7か月が経過しました。年1万キロ程度走行の使用具合です。

少し溝にヒビ割れが見え始めてきました。

最近、少し空気圧を高めにしたというのもあります。

Img_0008

酷そうなところを、ちょっとアップ

3年経過すると通常のタイヤにみられる症状です。

Img_0002

タイヤ側面、MOBISYS 480 とある側面にヒビがきたら交換タイミングですが、それはまだまだのようです。

Img_0007

それにしても、このタイヤ気泡跡が多いです。

そしてなかなかすり減らないです。

Img_0004

いままでブリヂストン等の人気タイヤでEFシビックで5年(年1万キロ程度走行)でスリップサインがでるまでもたせたこともありますが、こちらもいけそう。

しかもモビリオの方が車重あるのですが、なかなか摩耗しません。新車納入時のタイヤは3年弱でスリップサインまでいきましたが、これはまだまだです。

だからすぐにカーブなどで鳴くのかもしれません(相変わらず鳴きます。乾燥路面での食いつきは比較的低めな感じ)

ダメになるときは、摩耗よりヒビの方が深化したときかもしれません。

ムリしなければ、あと1年はいけるかな。空気圧はあまり高めにしないで普通にしておこうcoldsweats01

<MOBISYS 2010年9月1日~長期使用ログ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »