« 竹はこぶ | トップページ | 2013年さっぽろ雪まつり (日中の大通公園11~9丁目編) »

2013年2月10日 (日)

2013年さっぽろ雪まつり (Peach編)

2013.02.08(金)~2013.02.10(日)にかけて北海道に行ってきました。今回はさっぽろ雪まつりです。
Peachをはじめて使いましたゆえこのあたりからログします。
運賃の安さとピンクなコーディネイトが魅力の飛行機ですが使い心地はいかがなものでしょうか。

2/8朝6時の関西空港第二ターミナルです。まだ暗いです。風が強く寒かった。しかし、北海道では、・・・これは序の口でした。

車ですとターミナルの前のP5駐車場が便利でした。

20130208_060532_canon_ixy_200f

ターミナルはシンプルな感じながらもひととおり揃っているようでした。

チェックインをするために専用端末前に並ぶ人たちです。

20130208_060920_canon_ixy_200f

Web予約をした時のバーコード入りの票をスキャンするとレシートタイプの搭乗チケットがでてきました。

うわさに聞いていたレシート!ごそごそしているうちに簡単に破れてきたり・・・

20130208_062454_canon_ixy_200f01

まぁ上部のバーコードが読み取れる状態であれば良いようです。

この後、このチケットのバーコードは検査場と搭乗口で係員にスキャンされるのに使われました。あとは自分の確認用ですね。

検査場を通過すると搭乗時間まで待つ間、このような大阪名物などを売っている売店や、Caffeなどがありました。

20130208_062828_canon_ixy_200f

今回乗った便は、搭乗口通過後、スロープを下りいったん滑走路側の外へ、ターミナルから数十メートル先に機体があり、タラップで上がるように用意されていました。

20130208_065701_canon_ixy_200f

関西空港第二ターミナルは今のところピーチ占有のようで、桃色の機体が整然と並んでいましたよcoldsweats01

座席につくと前の席が目の前すぐ近く、さらにリクライニングされると前の人の頭が迫るsign03

席の間隔が狭いのを実感します。

20130208_085935_canon_ixy_200f

少し遅れてA320-200なPeachは水平飛行へ、雲の上も良いね。

20130208_074835_canon_ixy_200f

機内の販売は軽食からスイーツとCaffeのようにありました。

20130208_065642_canon_ixy_200f

上はセットのメニュー、下は単品

20130208_065549_canon_ixy_200f

今回は、ちっと我慢(北海道で食う気)。帰りの便で一つ頼みましたので後のブログにて・・・

居眠りしたり、雲を見たりしていると2時間近くを経過し、函館が見えた!と思ったら着陸態勢へ

20130208_082901_canon_ixy_200f

新千歳空港に着くと見渡す限り雪・・・あたりまえか

20130208_084938_canon_ixy_200f

感想です!

  • ピンク色で統一されているデザインが気に入りました。
  • 狭いっていっても一般の列車よりシートは良いし快適でしたよ。
  • CAさんも狭いがゆえか頻繁に見回ってきてくれるので安心でした。
  • 安いし、これなら気軽に使う気になりましたです。

ちなみに、乗ってきたPeachの機体はJA804Pでした。「おおきに」

20130208_090303_canon_ixy_200f

この後、JRで札幌へ向かいました。運賃は大人1,410円、結構するね。

20130208_102702_canon_ixy_200f

快速エアポート利用で1時間ぐらいで札幌につきました。さぁて、これから雪まつりを見に行きます。

つづく

|

« 竹はこぶ | トップページ | 2013年さっぽろ雪まつり (日中の大通公園11~9丁目編) »

1.キャンプ・旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/49144398

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年さっぽろ雪まつり (Peach編):

« 竹はこぶ | トップページ | 2013年さっぽろ雪まつり (日中の大通公園11~9丁目編) »