« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月24日 (土)

アンジョルース ボジョレーヌーボー

久々に解禁日に買って飲み干しました。アンジョルース ボジョレーヌーボー ワインボトル型ペットボトルで近くのスーパーで798円でした。

たまにしか飲まないボジョレーですが確かに今年のはちょっと甘さがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

Radeon HD4250 の Windows 8 ドライバ

Radeon HD4000 シリーズは Vista/Windows 7 用ドライバ Version 12.6 が最終版ということになっているらしいが、それとは別に 2012.9.25付けで Windows 8  (64bit/32bit)に使えるドライバがリリースされている。

AMD Catalyst™ Driver for the Radeon™ HD 4000, HD 3000 and HD 2000 Series on Windows® 8

このドライバは次のシリーズ共通で Windows 8 に対応して使えるらしい。

  • AMD Radeon HD 4000 Series 
  • AMD Radeon HD 3000 Series
  • AMD Radeon HD 2000 Series
  • AMD Mobility Radeon HD 4000 Series
  • AMD Mobility Radeon HD 3000 Series
  • AMD Mobility Radeon HD 2000 Series

内容的には

  • Display Driver (WDDM 1.1)
  • OpenCL™ Driver
  • AMD Integrated Driver
  • AMD Catalyst Control Center

となっている。Windows 8 をインストールすると自動で Microsoft の WDDM1.1 ドライバが入るが、youtube などでブロックノイズがでやすく、あげくには停止という症状に少し困っていた。

しかし、この AMD Windows 8 用ドライバを入れると現象がなくなった。

【追記 2012.11.24】

上記現象は Athlon X2 5050e の PCで発生していたが、CPU以外同じ環境の Athlon II X4 640 のPCでは生じなかった。グラフィックとCPUの処理能力によるのかもしれないということでアンインストールしてシステムをインストール前の状態に復元した。

尚、ここで紹介したドライバだと Catalyst Control Center が入るので、ビデオの画質設定やHDMI接続などの時のスケーリング調整とかも可能でした。

【追記 2013.01.06】

再びここで紹介のドライバをインストールして試していましたが、初めて不具合に合いました。

ムービーメーカー2012が動作しませんでしたしたので、このドライバをアンインストールして、Windows 8 についていたドライバに戻すと動作するようになりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »