« 能登中島でキャンプ(3日目 帰宅がてら) | トップページ | Ubuntu 12.04 LTS NASに接続できずを解消 »

2012年5月 4日 (金)

Ubuntu 12.04 LTS wine と 縮小専用。 のインストール

ブログを作るときに、写真を縮小してUPしている。そのため、簡単に縮小できる縮小専用というソフトをWindowsでも使っていた。Ubuntuでも使えるようにしてみる。

Adobe Air版があったが、Air自体開発を終えたということと、Ubuntu 12.04 LTS ではインストールが難しそうだったので wine で Windows版を動かすことにした。

まずは wine をセットアップ・・・といっても

https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Application/Wine
を参照した。

Ubuntu ソフトウェアセンターからも同じくインストールできるので、その方が簡単なのでここに記す。

ソフトウェアセンターで wine をキーに検索すると Microsoft Windows Compatibility Layer (meta-package) が候補にあると思うのでそれをインストールする。

完了したら wine はセットアップ完了。

次に 窓の社 から 縮小専用。 のインストーラーをダウンロード。

ダウンロードしたファイル ShukuSen150.exe を右クリックして "Wine Windows Program Loader"で開く 選択する。

これでデスクトップ上に縮小専用。のアイコンができている。これをクリックすると起動できる。私はよく使うのでlauncherにドラックして登録している。

★~~ 以上 ~~★

ちなみに、Ubuntu 11.10 のときにAdobe Air版をセットしたときの方法は以下のとおり。

 Ubuntuフォーラム Adobe Air をインストールするには を参照

以下、手持ちメモです。   

まずは縮小専用AIRを動作させるためには、その土台となる Adobe Air ランタイム のインストール。すでにLinux用の最新版開発は終えたとAdobeホームページでうたわれている。

AIRアーカイブ というページに古いのが置いてあるのでダウンロードする。

 Adobe AIR 2.6 ランタイムダウンロード

  Linux 版 Adobe AIR 2.6.0 (15.4 MB)

~.binでダウンロードされる。

端末からダウンロードしたディレクトリに行き、ダウンロードファイルに実行権をつけます。

 chmod +x ./AdobeAIRInstaller.bin

次に、次のコマンドでインストールを開始します。

 ./AdobeAIRInstaller.bin

私の場合は、端末上で何か足りないとコメントが出ていましたが、GUIのインストーラーウィンドウが開きました。後はお決まりの「同意」やUbuntuへのログインパスワードを入れたりして完了します。

Adobe Air の準備が整ったら、縮小専用AIRのセットアップです。

縮小専用AIR のページに移り

 縮小専用AIR を
 ダウンロード

というところをクリックします。

「このファイルを開く、または保存しますか?」とウィンドウが出てきますので、「開く」または「保存」とします。

「保存」した場合は、保存したファイルをダブルクリックします。

「このアプリケーションをインストールしますか?」とウィンドウが出てきますので、インストールとします。

 確認の選択がでるので、それぞれ答えて、以上で完了です。

起動はDashの検索窓に縮小と入れればででてきます。

|

« 能登中島でキャンプ(3日目 帰宅がてら) | トップページ | Ubuntu 12.04 LTS NASに接続できずを解消 »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/44435427

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu 12.04 LTS wine と 縮小専用。 のインストール:

« 能登中島でキャンプ(3日目 帰宅がてら) | トップページ | Ubuntu 12.04 LTS NASに接続できずを解消 »