« Ubuntu 12.04 LTS ハイパネート なくなった? | トップページ | としおじさんのキャンプ場 岡山県 和気町 »

2012年5月 4日 (金)

Ubuntu 11.10 から 12.04 LTS へバージョンアップ

昨晩、Ubuntu 12.04 LTS Desktop 日本語 Remix CD がリリースされたので、早速11.10からバージョンアップしてみました。

私の場合、前バージョン空の環境引き継ぎ状況は次のとおりで、若干後述のUbuntu Oneのエラーで?となりましたが、大きな落とし穴もなく無事終了というところです。

homeに入っていた文書ファイルなどは11.10 を システム設定のバックアップでUbuntu One にバックアップしておいたものを使ってレストアしました。

Ubuntu One は同じユーザとパスワードで再設定すると引き継がれました。

レストアすると、一緒にHomeに入っている様々な環境設定ファイルもレストアされたので、壁紙などの設定がなくなりました。

もちろんですがカスタマイズで入れていたアプリは根こそぎなくなりました。

  • Google Earth きれいさっぱり
  • Adobe Air きれいさっぱり
  • 日本語 きれいさっぱり

これらは、再度新しい環境に合わせてインストールしなおしました。

それ以外のアプリは先のバックアップのレストアをした後、ソフトウェアセンターで再度入れ直したら設定も戻ってきました。

ただ、レストアをすると、Ubuntu One の設定もhome内にあったため、影響してエラーがでるようになりました。これは、ホーム/.config/.ubuntuone フォルダにあった古い設定ファイルが影響しているとのことで、別のフォルダに移動させて読み込ませないようにすると、無事エラーなく動作するよう復旧しました。

詳細は Ubuntu で 出かけよう!!(インデックス) にて

|

« Ubuntu 12.04 LTS ハイパネート なくなった? | トップページ | としおじさんのキャンプ場 岡山県 和気町 »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/45128850

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu 11.10 から 12.04 LTS へバージョンアップ:

« Ubuntu 12.04 LTS ハイパネート なくなった? | トップページ | としおじさんのキャンプ場 岡山県 和気町 »