« Ubuntu インストールCD を焼いてみた | トップページ | Ubuntu 12.04 LTS に Google Earth 6 をインストールしてみる »

2012年3月 9日 (金)

Ubuntu Twitterクライアント Turpialのインストール

今のところ、UbuntuのTwitterクライアントはTurpialかと思う。

Ubuntuソフトウェアセンターにもあるが、最新でないぽいのでaptで、いや簡単!

http://turpial.org.ve/downloads/

にある 「Installing in Ubuntu (PPA) 」の項目を端末から1行ずつ実行したらいいだけ。
途中進めるならEnter押せとかYを押せとかいうので、そうすること。

sudo add-apt-repository ppa:effie-jayx/turpial
sudo apt-get update

And then:

sudo apt-get install turpial

これでインストールされるはず。起動後、ひとつだけ設定したほうが良さそうなものがある。

PreferencesのGeneralタブで Minimize to tray のチェックを外そう。
この設定は、turpial を×で閉じたときにトレイに最小化して実行状態にするか、終了するかの選択らしい。
チェックが入っていると最小化することになるが、Ubuntu12.04 LTS の場合はトレイなどないのでどこにも表示されない状態で終了しているのかどうかもわかないが動作している状態となる。
ちなみに、これをするとTurpialを終了したときに強制終了したとUbuntuに表示されてしまいます。私の場合はUbuntu に このバージョンは放っておいてくれというところにチェックしています。

|

« Ubuntu インストールCD を焼いてみた | トップページ | Ubuntu 12.04 LTS に Google Earth 6 をインストールしてみる »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/44431045

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu Twitterクライアント Turpialのインストール:

« Ubuntu インストールCD を焼いてみた | トップページ | Ubuntu 12.04 LTS に Google Earth 6 をインストールしてみる »