« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月24日 (金)

Windows Vista と Windows 7 のサポート期限が延長された

2012年2月、Windows Vista と Windows 7 の延長サポート期限が5年伸ばされた。

Windows Vista の サポート期限が2012年4月12日となっていた矢先のことで、私も他のOSに乗り換えを考えていただけに、少し無駄な労力がなくなってよかったと安堵confident

結局、サポート期限は次のとおり
Windows XP 2014 年 4 月 8 日
Windows Vista 2017 年 4 月 11 日
Windows 7 2020 年 1 月 14 日

マイクロソフト
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/default.aspx#vista

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

Ubuntu 11.10 共有フォルダに読み書き

Ubuntu 11.10 では ホームフォルダー(nautilus)を開くと、「ネットワークの内容を表示する」からWindowsの共有フォルダにアクセスしてファイルの読み書きができます。

しかし、Ubuntuの他のプログラムから、直接共有フォルダのファイルを開いたり、逆に共有フォルダに書き込もうとすると、Windowsのように共有フォルダが一覧に見えてきません。

さてどこにあるのでしょうか?

実はhomeフォルダ内にあるユーザ名フォルダ配下の.gvfsフォルダ内に共有フォルダがありました。
これは直接探していたのですが、見つからずググって bitWalk's すぐりふひとのプログラミングメモ 【備忘録】gvfs を見つけて判明しました。ありがとうございました。

ただ、隠しフォルダです。ですから、一覧のところで適宜右クリックをして、「隠しファイルも表示する」を選択するようにしてやってください。そうしますと.gvfsフォルダが見えて中の共有フォルダも見えるようになります。見えるだけでなく、ちゃんと読み書きもできます。

ホームフォルダーはnautilusというプログラムで動作しています。そのプログラムの仕様のようです。
また、シャットダウン・ログアウト等すると、.gvfsフォルダ内の共有フォルダはアンマウントされますので、適宜機能を使う前にホームフォルダーで共有フォルダをマウントしてやる必要があります。

ほかに共有フォルダを読み書きするには、Linux系の技として昔からmountコマンド等を使う方法がありますが、ホームフォルダー(nautilus)ですとGUIでポチポチでいけますから簡単ですね。またブックマーク機能もあるので、階層深くまでポチポチする必要もなくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

PCの欠落した専用ゴム足を注文してみました

先日中古でノートPC(NEC VY10E/CH2)をゲットしたのだが、外装の多くのゴム足とか緩衝ゴムが取れてしまっていた。

ホームセンターで適当なものを買って切って使うのも不細工な感がしたので、ググってみると、そんな専用代替ゴムを製作して売っているショップがありました( ̄∀ ̄;)

ニャンコピーシーさん

値段も手頃なので、他のPCでなくなっていた部分も含めて全部注文してみました。

遥々北海道から、しかもえらい雪が降ったときでしたので到着まで少しかかりました。でも、無事到着しました。

Img_0005
届いたばかりのゴム達 ちゃんと強力な貼り付けシール付!

Befor
こんな感じでゴムが欠落しています。
Img_0007
ほか、このような場合も・・・
Img_0014

Afterです。
Img_0013_1
ほかも・・・
Img_0015

すごいすごい新品じゃん!!あつらえ物はイイネ ヽ(゚∀゚ )ノ

<追記>

装着後、すぐに色が写真の灰色から黄色っぽく変化しました。色の退色を抑える何かが足りまえんか?ねぇ。ですので、交換するときはひとつだけ交換でなく色のバランスを考えて左右対称交換とかしておいたほうが良いようです。私のは部分残っていたのも剥がして全体交換したのでバランスいいです。機能的には影響ないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

Ubuntu 11.10 と NEC VY10E/CH-2

1kg未満ノートPCの NEC VY10E/CH-2 を1万円未満で調達しましたhappy01

Screenshot20120210_001303_2

ただ、OSがついていません(笑) しかし、メモリは1.5GB Maxでした。なので Ubuntu 11.10 をインストールしました。

Screenshot20120209_234958_2

Google Earth を入れるときに少し手こずっただけで、他の使いたいソフトは比較的簡単にインストールできました。

結構使えます。しかもWindowsより便利と思うところも多々あります。

私がのほほ~んと使う環境では、地デジとYahoo!ミュージックと動画ぐらいが使えないだけで、他はいけそうです。このPCを仕事に使うことはないので仕事王道のMS Officeを使うことなどはほとんどありません。もしあったとしても互換Officeで凌ぎます(^-^;

地デジPC以外Ubuntuにしても良さそうですねgood

<付録 NEC VY10E/CH-2 について>

2006年発売、

業務向けに販売されていたモバイルPCらしい。家庭向けにはLJ700/HHがほぼ同等の仕様としてある。

メモリはメインボードに付いている512MBに増設スロット(1個)を利用して最大1.5GBにできる。それ以上はチップの制約上無理らしい。私のは調達時から最大1.5GBになっていた。

液晶のバックライトはLEDらしい。

メーカーオプションで指紋認証かFeliCaポートが付けられる。私のは指紋認証付きで総重量1065g(未装備仕様は970g)となる。私の場合、指紋認証はUbuntu11.10でのドライバが見当たらないので使用していない。

HDDの交換は比較的簡単にできる。アームレスト部分内は結構スペースがある。

バッテリーは新品時は結構持つ方、私のは中古ながらネットで使い続けて3時間持った。新品時4.5時間とある。(Ubuntuのツールで劣化状態をみると新品時より80%とあった)

<NEC VersaPro UltraLite タイプVC VY10E/CH-2 の仕様>

CPU     超低電圧版Core Duo U2400(1.06GHz)
チップセット     Intel 945GMS Express
L2キャッシュ     2Mバイト
メモリ     PC2-4200(DDR2-533) 標準512MB(512MB×1)/最大1.5GB
ハードディスク     Serial ATA 40GB(5400rpm)
光学ドライブ     -
液晶ディスプレイ     12.1インチ1024×768ドット
グラフィックスチップ     チップセット内蔵
光デジタル音声出力     -
PCカードスロット     1
Expressカードスロット     -
USB     USB 2.0×3(左側面:2、右側面:1)
IEEE1394     -
ビデオ出力     アナログRGB(左側面)
キーボード     85キー日本語
キーピッチ/ストローク     17.55mmピッチ/2.5mmストローク
ポインティングデバイス     タッチパッド
イーサネット     100BASE-TX/10BASE-T
無線LAN     IEEE802.11a/g/b準拠(Intel PRO/Wireless 3945ABG)
Bluetooth     -
FAXモデム     V.90対応56Kbps
指紋センサ     ○
FeliCaポート     -
バッテリ     リチウムイオンバッテリ
バッテリ駆動時間     約7時間(リチウムイオンバッテリM装着時)、約14.5時間(リチウムイオンバッテリL装着時)
バッテリ充電時間     約4.5時間(リチウムイオンバッテリM装着時)、約8時間(リチウムイオンバッテリL装着時)
外形寸法     268(幅)×217(奥行き)×27~38.6(高さ)ミリ
重量     約1049グラム
搭載OS     Windows XP Professional(SP2)
評価機の価格     25万3000円
主な付属品     ACアダプタ、電源ケーブル、リチウムイオンバッテリM、アプリケーションCD-ROM/マニュアルCD-ROM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »