« 鈴鹿サーキット オートキャンプ場 三重県鈴鹿市 | トップページ | 地デジで有効? UVD »

2009年3月26日 (木)

CPUのグレードアップ BE-2350 → 5050e

CPUがBE-2350で、GV-MVP/HZ2Wの地デジで録画しながら、別に録ったものをFull-HDで再生し、飛ばし見とかをしていると、録画中のものにコマ落ちが発生することがわかった。
よく行うことなので、致命的と判断し、とりあえず45Wで、今のボードにつく最近のCPUに変更した。

Be2350
(BE-2350 CoreSpeedは省電力が効いてしまっている。本当は2100MHz)

5050e

<CPU使用率>

条件                BE-2350  5050e

録画+(ほかFullHD再生+シーク) 100%   70%

録画                  40%   25%

再生                  60%   50%

このあたりのCPU、安いから衝動買いしそうです。

CPUを変えてから、今のところコマ落ちはない。でも、ほかに何らかのソフトを操作しながらは、コマ落ちが発生しても、おかしくない危ない環境かも。ただ、これはテレビサーバ優先PCにしていますから大丈夫のようです。

現状のPC環境は、こんな感じ↓

OS Windows XP Home
メインボード Asus M2A-VM HDMI
CPU Athlon X2 5050e
メモリ 計2GB
DDR2
ビデオボード OnBoard

|

« 鈴鹿サーキット オートキャンプ場 三重県鈴鹿市 | トップページ | 地デジで有効? UVD »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/28821094

この記事へのトラックバック一覧です: CPUのグレードアップ BE-2350 → 5050e:

« 鈴鹿サーキット オートキャンプ場 三重県鈴鹿市 | トップページ | 地デジで有効? UVD »