« 北海道旅行 行程 釧路~富良野 | トップページ | IEが重たい »

2008年8月13日 (水)

PCの電源交換 OWL-300SFX

Athlon X2 BE2400のPCである、AOpenのMJ-16ケースについていた電源がうるさかったので、低回転ファンに取り替えていたのだが、排熱が熱く、この暑さ耐えられるか疑問のため、OwltechのSYPRESS OWL-300SFX 7000円ほどの、電源では安手の物にしてみた。

ファンのスマートコントロールは無いタイプだが、2000rpm以下のファンなのか、耳につくほどうるさくは無く、値段のわりに満足の得られる物だった。しばらく使ってみての排気風量はゆったりとした感じで熱くもなく問題ないようである。

ちなみに、当方PC環境にて、待機電力7W、動作してHDDアクセスがなくなった状態で61Wでした。

SFX(C) 12V v3.01 Power Supply

300W

+3.3V 18A
+5V 18A
(↑同系統合わせて125W Max)

+12V1 8A
+12V2 14.5A

-12V 0.8A
+5sb 2.0A

【2013.04.20追記】

その後5年ほどを経て壊れた。酷使してきたので寿命と思われる。

そして、新しい後継機種を再度買い求めた。新しい記事はこちら

|

« 北海道旅行 行程 釧路~富良野 | トップページ | IEが重たい »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/22950276

この記事へのトラックバック一覧です: PCの電源交換 OWL-300SFX:

« 北海道旅行 行程 釧路~富良野 | トップページ | IEが重たい »