« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

今年を振り返って

年初めに大型二種の免許を無事取得でき、次は何をしようかと思っていたところ、以前より欲しかったテントを購入したのがきっかけで、キャンプにはまる年となってしまった。

いろいろなところに手軽にセカンドハウスが持てる贅沢さもよい。子供のときに自然と戯れた感覚がこれで戻ってくる感じもなかなかよい。

車、PC、キャンプ、関西観光、などなどのネタですが来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪も雪が降りました

昨日のことですが、交通情報で大阪奈良の県境が雪で通行止め・・・ふと、山を眺めてみると所々白い!

早速、その雪を触りに行ってきました。場所は和泉葛城山。夕方でしたのでタイヤチェーンつけて上まで行くつもりはなく、雪が広がり始めた登山道路途中で雪投げなどしてきました。

071230_165713toshibajt010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

Q-STEEA グラスホッパーとマイティフロッグ

数日前にホビー売り場を散策しているとQ-STEEAシリーズに二十数年前に流行った1/10オフロード4輪バギーラジコンのミニチュア復刻版といえよう、マイティフロッグが販売されていることを見つけた。一見、サスペンションなどが拝見でき普通のQ-STEEAと違って細工がしてありそう。

そして今日あらためてゲットしに行ったところ、マイティフロッグのほうはモーター、タイヤのチューニングパーツと復刻版ミニ箱と専用ケースの入った豪華なセット版しかなく、横にはグラスホッパーの通常版があったのでそちらをゲット。

前輪、後輪ともにサスペンションがついて小さいながらマニアックな感じがします。凹凸のあるカーペット上や少々の障害物でも乗り越えて進みます。ただ私の固体のみでしょうか?ほかの通常Q-STEEAほどステアリングの利きはよくないことが少々残念です。それとバッテリーが容易に交換できない・・バッテリパーツもないので300回充電使いきりとなります。

通常Q-STEEAとは違いリモコンの単4電池3本でを使用してリモコンから本体の電池を充電するタイプとなっております。チューニングパーツとして単体で充電電池を含むバラ売りパーツが出ればさらに面白そうです。

Img_20071231_2

2004年に私が1/10マイティフロッグをレストアしたときの様子はこちら・・・このときシャーシが入手できていないんだよな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

デスクトップPC製作中!続

最近作製した Athlon X2 BE2400 のVista PCだが、MPEG2をWindows Media Playerで再生したところ音はでるが緑一色で画像が表示されない。

結局VGAドライバを最新にしたら問題は解決。

M/B : GIGABYTE GA-M68SM-S2
解決できたドライバ : NVIDIA GeForce 7025 / NVIDIA nForce 630a ver.169.25

http://jp.nvidia.com/page/home.html
NVIDIAのホームページでドライバの自動検索が便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

UbuntuからLandiskの共有フォルダにアクセス

NEC MA10TにUbuntu7.1をインストールして色々と・・・

Chip:i815 内蔵VGA使用
CPU:Celeron1.3GHz(PentiumIII 1GHzから換装済)
Mem:512MB
HDD:早めのものに換装してあります。

というような環境でWebブラウズとメールと試していますが難なく使えます。XPにしていたときとOSの機敏さはさほど変わりません。日本語環境もほとんどストレスを感じません。
USB接続の各種フラッシュメモリディスク類も便利に使えます。

ただ、Landisk上にあるTVをとりだめしたMPEG2ファイルを見れないかと試してみたところ、途中でコマ送り状態で見るに見れない。
この問題についてネットで検索してみると、smbmountでマウントさせたディレクトリでないとネットアクセススピードが極端に遅いらしい。

ならば早速smbmountコマンドが利用できるよう下準備
端末からsudo apt-get install samba smbfs
でsambaをインストール

Ubuntuの/home/ユーザ名/にlandisk_videoフォルダを作成。

端末から sudo smbmount //landisk/Landiskのフォルダ名 /home/ユーザ名/landisk_video -o lfs,codepage=cp932,iocharset=utf8,uid=UbuntuのユーザID,guest
とコマンドを打つとUbuntuのlandisk_videoフォルダにLandiskのファイルが現れます。
UbuntuからLandiskの不要なファイルの削除もできる状態です。

これで、MPEG2がストレスなく見れる状態となります。

マウントを解除するにはsudo smbumount /home/ユーザ名/landisk_video

(ストリーミングになる問題点解決)
オプションに2GB以上のラージファイルを扱うlfsを入れなければ大きなファイルはストリーミングになってシークアクセスができません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

デスクトップPC製作中!

先週末からデスクトップPCを製作中だ。本当は土曜日のうちに完成していたが、HDDの調子がおかしいと思いきや、そこらに転がっていた中古のHDDを使ったせいかバッドセクタが増殖してきたので急遽新品HDDを買ってきてインストールしなおしているところです。

Case : AOpen MJ-16 BLACK 300W電源標準搭載
M/B : GIGABYTE GA-M68SM-S2
CPU : Athlon X64 BE-2400 型番:ADH2400DOBOX (SocketAM2/2.3GHz/L2=512KBx2/45W)
Memory : Patriot PSD22G800KH リテール品 (PC2-6400-1GBx2)
HDD : SEAGATE ST3250410AS (250G SATA300 7200)
DVD+RW
OS : Windows Vista Home Premium

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »