« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月28日 (水)

おくとろ公園オートキャンプ場

8月に和歌山県の中辺路にあるアイリスパークキャンプ場に行ったときは、キャンプ場内での川遊びと串本海中公園まで足をのばしたことに時間をとられ、熊野古道の終始点である熊野本宮大社に詣でることができなかった。

今回、熊野本宮大社を目指し、奈良から山中を駆け抜け熊野本宮を目指すルート沿いにある和歌山県北山村のおくとろ公園キャンプ場に2泊で行ってきました。

071123_170842canon_ixy_digital_800_
この地で名産:じゃばら(すだちのような果実)ドリンクを飲みながら

<スケジュール>
11/23(金)9:30出発→15:00おくとろ公園キャンプ場・夕食(おでん)・おくとろ温泉・泊り
11/24(土)朝食(パン等)→キャンプ場横のつり橋を車で渡る→北山村のダム近くまで車で散策→瀞渓をウォータージェット船で観光→熊野本宮大社詣で→川湯温泉仙人風呂→おくとろ公園キャンプ場・夕食(水炊き)・おくとろ温泉・泊り
11/25(日)朝食(味噌汁ご飯など)・撤収・昼食(カップヌードルなど)→北山~十津川村→谷瀬のつり橋→帰宅19:00

071124_064659canon_ixy_digital_800_
キャンプ場横にある車も渡れるつり橋下(朝一は幻想的な面を楽しめる)

<キャンプ場での暖対策>
今回は直前に購入したコールマン アネックススクリーンタープと、トヨトミ レインボーストーブでリビングの暖は確保。ただ、タープの内側はけっこう結露する。
寝るときは、ホットカーペットを装備した。ちなみにおくとろ公園オートキャンプ場はもれなくAC電源付。(近くのダムに関連する電気会社の寄贈施設だとか何とか・・・だからか?)
これらで、けっこう快適にすごせた。

071124_063046canon_ixy_digital_800_
スクリーンタープ内に明るい光源は作業灯
下方うっすらオレンジ色のものはトヨトミ レインボーストーブ。ただ、灯油は燃えると水が大量に発生するためスクリーン内側は結露します。

071124_164914canon_ixy_digital_800_
仙人風呂:河川を掘ると温泉が湧き出る場所です。11月~2月は河川が整備されこのような河川温泉となる(簡易な着替えスペースあり:水着で入るのが普通でしょう)

私自身、紀伊半島は道がくねくね過ぎて大阪からも直線では近いが実際は遠く、危険度も高い場所と思う場所。(ちなみに富士五湖へ行くのとそう時間は変わらない-高速道路もあるからだが-)それだけに未知な場所も多く、私の中では北海道に次いでアドベンチャーエリアにしようと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

S2000に試乗

ディーラーから「S2000試乗車入りましたぜ」という電話、早速試乗してきました。
良いですね。運転しやすいスポーツカー?私のいい加減なシフトチェンジでもスポーティに走ります。高速道路もいってみました。法定速度内でコントロールするのが、難しい(^_^;)ぐらい加速します。途中駐車場でバックさせるのにバックギアに入らず汗、大型二種教習で愛用していた新型バスは「シフトレバーをプッシュさせてRだったけー」で試してみたらビンゴ!
そこで幌をオープンして寒々の晩秋を走り抜きました。頭のてっぺんのみ風に吹かれる感じで、足は暖房であたたかでした。
400万円ツーシーターはいかが?!

20071119a

20071119b

20071119c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

今時のDVDスーパードライブ

気がつくとDVD+R片面2.4倍速がマックスなドライブに対応するディスクが店頭から消えつつある。1〜16倍速対応ディスクだとエラーで書き込めません。
結局、今時のDVDスーパードライブを買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

変質灯油をみわける

20071112 ひと夏おいたらこのように変質灯油に!上下色が違うのがわかるだろ。

(変質灯油の見分け方)
「水を入れたコップ(樹脂製コップだと溶けるぞ)に水を入れて、灯油を入れる。後ろに白い紙をあてて、水と灯油の見分けがつかなければ、その灯油は大丈夫。見分けがつけば変質灯油です。」「変質灯油は絶対に使わないでください。芯にタールがついて故障の原因となります。」とストーブの説明書にあるので、試してみましたところ変質済み・・・

この灯油、実はあまり物を容器ごともらったものでして、やはり変質灯油でした。いつもガソリンを入れているスタンドにいったら無料で捨てることができました。それで、新品19Lを購入しなおしましたら1600円でした。灯油も高くなりましたなぁ(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

トヨトミ レインボーストーブ RB-25

Img_2893a

寒くなってまいりましたので、今度のキャンプに使えるストーブをゲットしました。

開放された屋外でつかうのだから、部分の空気を暖めることは難しいので、近くに寄れば暖かくなるストーブを探していましたところ、丸筒型の灯油ストーブが良いみたいで、トヨトミ RB-25 レインボーストーブにしました。
炎がガラスでレインボーのごとく何重にも見えるというものです。古い灯油ストーブ RB-2 の現代版ともいわれ、なんとなくほっこり古さを感じる反面、ニオイセーブ機能も備え現代的な灯油ストーブの一面も持っており、コストパフォーマンス感バッチリの一品です。

屋内での使用感はやわらかく部屋全体を暖かくしてくれます。近寄れば直接温まることもできます。そしてレインボーに輝く炎(明るさ40W相当)が時間を忘れさせてくれます。

単2電池2本を使用します。これで内蔵された点火ヒータ(豆電球のガラスがないようなもの)で点火します。最初、その辺に転がっていた電池をセットしたところ点火に数十秒もかかっていましたが、新しいものに変えますと数秒で着火するようになりました。
ちなみに、電池点火ができなくても、マッチやチャッカマンなどで前扉を開けて着火させることも可能です。

ニオイは、消臭機能つき灯油ファンヒーターを何台か買い換えて使ってきた経験からしても、一番少ないと思います。そして、動くものが無いので静かです。

普段はガスファンヒーターを使っており、以前は灯油ファンヒーターでしたが、消臭機能があっても灯油のにおいに悩まされましたので、におわなくてガス料金も安くなってきたガスファンヒーターにしたのですが、これならいけます。。キャンプ用だけではもったいないので普段にも使ってみようと思います。

調べておりますと、この手の丸筒型等の小型ストーブは次のものがあります。(ちなみに欲しい順)
フジカのHi Pet、パーフェクションのもの、アラジンのブルーフレーム、ニッセン(日船)のもの・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »