« 2006年4月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年5月

2006年5月 7日 (日)

NEC 無線LANルータ WBR75H 525円でゲット

ハードオフのジャンクコーナーで表記のもの発見。中をみるとLANカードも刺さった状態。カードだけの中古販売相場でも500円と認識している私は買いと思いましたので早速ゲット。いまさらbタイプの無線LANルータで何をしようかと説明書をダウンロードして吟味。
今まで物がなく試したことがなかったWDS(Wireless Distribution System)=「アクセスポイント間通信」アクセスポイントを増やして中継して接続する方法を試してみた。最初はうまくいかず、あきらめかけていたところ、設定変更は再起動で反映することに気づき、双方再起動してみると通信ができるようになりました。
気になっていたスピードですが中継先が1台のPCである場合、普通のWebブラウジングや少々の動画では大丈夫でした。測定すると2.4Mbpsでており、bタイプでの実用状態でのほぼ最高スピードで通信していました。
これでLANの配線をしにくい場所にPCを設置することが可能となります。(^^♪1台なら普通の子機でいいが、複数台置く可能性がある・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

和歌山雑貨崎でサビキ釣り

まったく1年ぶりにサビキ釣りのホームグラウンドとなりつつある和歌山雑貨崎に行ってまいりました。いつものごとく地元のおばあちゃんに500円の駐車料金?を支払い、いざ出陣。しかし、今日はよくみる綺麗な水の雑貨崎でない。

20060505b

くらげが来ているし、ごみも結構浮遊している
水を採ってみればプランクトンらしきもの多数。潮の流れも悪そう。それでも1.5mほどの透明度はあります。

港内見渡す限り、釣れてる気配まったくなし。1時間ほど粘ったがダメそうなので、痺れをきらして港内を移動。
そうすると新しい防波堤の工事をしている現場近くで、スズメダイ(おせん)を多数つっている人を発見。
ここは湾内でなく外海の荒れた波が来る防波堤。少々風当たりがきつい場所だが、その付近に陣地を移動し私もスズメダイ釣りを楽しみました。
1時間強で小さすぎるやつ30匹以上をリリース、比較的大きなスズメダイを十数匹食うためにもって帰りました。

20060505

早速、刺身にして食べてみると引き締まった固めの身で味は鯛のようでした。多くは塩焼きにして食べましたが、刺身とは違いやわらかく鯛の身をあっさりした味風で美味しかったです。

それにしても釣りをしていた目先近くの工事がダイビングで行われているので感心しました。周囲にはダイバーからの声でしょう「シュバーシュバーゴー、右右、ゴー」というかんじで永遠就業であろう5時過ぎまで鳴り響いていました。
尚、ここで投げ釣りをするとダイバーが釣れてしまうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

IEEE1394端子接続でやっと完成

2005年12月20日ごろにWチューナ購入とともに買い換えた自作PCケースは前面にIEEE1394端子があり接続ケーブルが内部にあったが、メインボード用接続コネクタため、普通のジャックで内部コネクタを持つBUFFALOのIEEE1394ボードにはつなぐことはできなかった。大阪でやっと探し出したアイネックスのケース用1394ケーブルFW-002を中継することで接続することができました。(ちなみにこの製品は秋葉原のPC部品ショップに行くといとも簡単に見つけることができた。さすが秋葉原)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

黄砂満杯

黄砂の飛来がすごいです。モンゴル地域から大地を越え海を越え日本に飛来。いつも見える山が薄茶色でかすんで見えませんし、ホワイトの愛車も茶色ぽく。
一番驚いたのが、1月19日に取り付けた家の吸気口フィルタがわずか1週間で茶色になったこと。(@_@;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トミカ博

大阪南港のトミカ博に行ってきました。今回は私的に萌えのトミカ販売もなかったので「トミカ人形焼」を土産に買いました。6角形の箱はトミカを入れたり、切り取り線を切るとトンネルのおもちゃとして再利用できます。いらなくなったら紙製なのでそのまま捨てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年7月 »