« ブレーキパッド残1ミリ | トップページ | ファックス台完成 »

2005年11月13日 (日)

メインPCのネットワークチップ乗り換え・・・原因でなかったのか?

ネットワークチップを替えてみたが、同じ現象がおきた。
IEやOEでアクセスできなくなり、それぞれがハングアップした状態になり、タスクマネージャでネットワークのタブを触るとこれもハングアップするのでてっきりネットワークチップ固有の問題かと思っていたがチップを替えても同じということは?
この現象がおきるときは
TV録画ソフトが休止状態にした後である。
その現象は
休止状態から復旧してIEやOEでアクセスするとそのソフトだけがハングアップ。
TV閲覧ソフトも起動させても動作せず。
タスクマネージャのネットワークを見るとタスクマネージャがハングアップ。
Wordやメモ帳などは全然平気で立ち上がり使える。
ちなみにメディアサーバにもなっているので外からこいつのサーバに機能にアクセスしてみると全然大丈夫ということでネットワークはリンクして正常に動いているともいえる。
電源を切るとするとハングアップしているソフトが邪魔しているのかシステム全体がハングアップしてどうすることも出来なくなる。
最後はリセットボタンしかなくなる。
このなぞはいかにして解決しようか・・・それにしてもネットワークカードに200円の出費でよかった。Intelだと4000円は下らんからね(^_^;)

|

« ブレーキパッド残1ミリ | トップページ | ファックス台完成 »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/54475173

この記事へのトラックバック一覧です: メインPCのネットワークチップ乗り換え・・・原因でなかったのか?:

« ブレーキパッド残1ミリ | トップページ | ファックス台完成 »