« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月26日 (土)

メモリ調達 デュアルチャンネル仕様

SUMSUNG PC3200 DDR400 CL-3 256MB 片面実装を2枚を祖父地図で調達しました。早速HDBenchしてみました。ビフォーアフターで仕様が異なるメモリですがCPUがNorthwood Pentium4 1.8GHz FSB400なので双方ともにDDR266として動作しているはずですのでノープロブレムとしましょう。

20051125c

この実力はCPUを交換しないと発揮しない(^_^;)

20051125a

20051125b

片面実装
***After : PC3200 DDR400 256MB2枚 デュアルチャンネル
ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
39581 44505 68767 110995 55279 115676 75
Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
22330 15400 4533 308 55956 50792 4976 C:\100MB
***Bfor : PC2700 DDR333 256MB シングル
ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
36144 44604 68764 100070 39868 82398 74
Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
19938 15165 4473 466 55500 46460 4771 C:\100MB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

日帰り旅行 小豆島

20051120
<秋深まる寒霞渓(かんかけい)ロープウェイより>

仕事が一段落したので、小豆島に行ってきました。前々から行きたくて中途半端に近いので行けてないところのひとつでした。

島の中に観光地が多数、島全体が観光テーマパークのようで驚きました。

今回はアクシデントもあり。途中誤って左前輪を溝に落としてしまったのですが、通りがかった人にJAFを呼んでくれる(ボーダフォンは圏外で繋がらず困っていた)は、なんとJAFを待っている間にワゴンが止まってくれて、勇者:「担いで出しますよ!」って、私:「えっ!無理ですわ」・・勇者:「これだけいてたら大丈夫でしょ」と男衆が7人も車の中から出てきてひょいと出してくれました。えぇぇ!てな感じでした。無事出た後、JAFさんを待って事情を説明してお断りし、一件落着しました。

通りがかりの皆様、JAFさん、近隣の皆さんお騒がせしてすみません。ありがとうございました。

ほか行くところ行くところ、皆さん親切で大変居心地の良い島でした。また行きたいところとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

メインPCの不調原因判明

なんとメモリが不良であった。
母板との相性かと思い、Intelチップ仕様のAOpen MX4SGI-4DL2にしたが、さらに悪化。XPのインストールすら間々ならない。特にアップデートをしようとネットワークにアクセス中にハングアップしてしまう。これではなかなか先へ進められない。何気なしにほかの疑いも試し始めたところ、前々から、たまに起こすメモリエラーで不信に思っていた(なら真っ先に疑えよってか)512MBのSEITEC DDR266 CL2.5メモリを接触不良の疑いもあるよなってなわけで抜き差ししても相変わらず。容量は減るが、試しに予備に置いていたDell仕様256MBのDDR333 CL2.5に差し替えると嘘のように安定動作し始めた。
今回はネットワーク周りに不調が多々おきたため、てっきりネットワークカードかと思ってしまったが、実はメモリの不具合だということで・・・
新しい母盤を買ってしまった支出が大きいですが、ネットワークがIntel 1000になったことと、SATAが追加になったことでその分、別にカードを買ったと思えば安いものです。しかし、いつ使う???それとメモリ容量がダウンしていることで私の使い方ではスワップ多しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

ファックス台完成

051118_2214

マルチラックポールを駆使して、今回はファックス台を作成しました。
最下段は木製ボックスにキャスターをつけて引き出しです。2段目は水槽が置けるようになっています。3段目は電話帳などちょっとした冊子が重ね置きできるようにし、その上をファックスが置けるようになっています。
ちなみに上2段は飾り物が置けるようになっています。今はオープンですがアクリル板でケースを作る考えがあります。
このファックス台は部屋の入り口付近に置くため、部屋の見通しをよくするため上2段は奥行き15cmと浅い棚となり前面のポールもありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

メインPCのネットワークチップ乗り換え・・・原因でなかったのか?

ネットワークチップを替えてみたが、同じ現象がおきた。
IEやOEでアクセスできなくなり、それぞれがハングアップした状態になり、タスクマネージャでネットワークのタブを触るとこれもハングアップするのでてっきりネットワークチップ固有の問題かと思っていたがチップを替えても同じということは?
この現象がおきるときは
TV録画ソフトが休止状態にした後である。
その現象は
休止状態から復旧してIEやOEでアクセスするとそのソフトだけがハングアップ。
TV閲覧ソフトも起動させても動作せず。
タスクマネージャのネットワークを見るとタスクマネージャがハングアップ。
Wordやメモ帳などは全然平気で立ち上がり使える。
ちなみにメディアサーバにもなっているので外からこいつのサーバに機能にアクセスしてみると全然大丈夫ということでネットワークはリンクして正常に動いているともいえる。
電源を切るとするとハングアップしているソフトが邪魔しているのかシステム全体がハングアップしてどうすることも出来なくなる。
最後はリセットボタンしかなくなる。
このなぞはいかにして解決しようか・・・それにしてもネットワークカードに200円の出費でよかった。Intelだと4000円は下らんからね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレーキパッド残1ミリ

シビックを運転していると右前輪からチーチーと金属のこすれる音が2週間前からなり始めて、昨日からはほとんど常になるようになってきた。ブレキーを踏むと一時鳴り止むのでプリモへピットイン。
ブレーキパッドが残り1ミリですね。(笑)でした。早速、前輪ディスクブレーキのパッドを交換してもらい15000円也。前回の車検時での予想では次の車検にも持つぐらいの減り方でしたが、ここのところ乗るようになったのでそのときの予想外に減っちゃったんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

メインPCのネットワークチップ乗り換え

メインのデスクトップパソコンは時々休止状態から復旧したところでハングアップすることがある。その原因はSISチップのネットワークのようです。それじゃ、ネットワークチップを替えてみようと、Lowprofileの金具つきでジャンク200円で売っていたCOREGA CG-LAPCITXをゲット。封を開けてみると箱がないだけで新品同様じゃん。・・・
とりあえずつけてみるとばっちり動作。RealtekのRTX-8139Dチップへの乗換えとなりました。
普通に使うにはこれで大丈夫と思います。本当はIntelが良いとされているのだが安いマザボが買えるぐらい高価だから、高負荷のかかるサーバでもないのでこれで十分と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

サブ テレビパソコン 構築完了

メインのデスクトップパソコンはもちろんテレビチューナがついて録画が出来るようになっているのだが、時々その裏番組も録りたいと思うことがあるので、いろいろ構想を練ってました。安くとりあえず録画する環境がほしかったので、安い中古のデスクトップに安物テレビチューナカードをつけよかなどと思い巡らせていたところ、6000円程で安売りしていたLVC-TV/CBというPCカード型ハードエンコのテレビチューナをソフマップで入手。
一か八か非力すぎると思いつつLibretto L1 に付けてみました。
crusoe600なので、視聴のみの場合は画像が途切れ音も途切れて何をしているか確認程度にしか使えませんが、おかしなことに録画しはじめると、それが一切なしでスムーズに観れるし録画されます。(ただし、録画のサイズは480×240のMPEG2です。これでも、あとで観終わったらすぐ消す程度のものにはVHSの3倍よりは文句なしにきれいです。)
とりあえず、観るだけでも録画ボタンを押下すると問題ないので使えます。
また、休止状態からのタイマー録画にも対応していますが、2分前に電源が入る仕様となっているため、付属の視聴録画ソフトを立ち上げた状態で休止状態に入っていないと非力なcrusoe600では、ソフトが立ち上がるのに時間がかかり録画開始時間に間に合いません。
結構いけてます。これで旅行・出張のときしか使わない稼働率が低くてもったいないと思っていたLibretto L1で安価にサブテレビパソコンが構築でき有効活用ともなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »