« ライブカメラで花火を生中継 | トップページ | 古いPCを手放す前にLinux OS の Fedora Core3 を入れてみました »

2005年6月 1日 (水)

パソコンをリニューアルしました

メインのPCはハンドメイドパソコンなのですが、これまでCeleron 700のものを2台でこなしてきました。なぜ2台かというとTVの録画にビデオサーバもかねていたので、1台ですると非常に重くきつかったからでした。それが、Windows Media Encorder でライブカメラをするためにPentium41.8GのPCを調達しまして、ためしに今まで2台でしていたことを、この1台にまとめましたところ、これが支障なく使えるので、早速、古い2台をつぶしてハードウェア(HDDやDVD+RWなど)も移植して1台にまとめリニューアルとなりました。

まぁ、はやいPCであるぶん電気は食いますね。

以前のCeleron 700 では1台あたり30-40Wぐらい、リニューアルしたPentium 4 1.8は50-60Wぐらいで動いています。以前の場合でも2台フル稼働させていると、今より消費電力は大きいぐらいでしたからトータル的に変わらないかもしれませんが・・・

|

« ライブカメラで花火を生中継 | トップページ | 古いPCを手放す前にLinux OS の Fedora Core3 を入れてみました »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/54480862

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンをリニューアルしました:

« ライブカメラで花火を生中継 | トップページ | 古いPCを手放す前にLinux OS の Fedora Core3 を入れてみました »