« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004年4月29日 (木)

動画記録媒体は少なく小さく計画

   

結局このように完成した。

   

<録画環境>
      VHSは、ハンディカムであるSONY DCR-TRV20をアナログ-DV変換機としてIEEE1394経由でDV-AVIで取り込み、このままでは超綺麗な動画だがHDの容量を食うのでTMPGEncでMPEG2に変換しHD保存することにした。

   

テレビの録画はピクセラのPIX-MPTV/L1Wに任せMPEG2でとりこみHD保存することにした。(基本的にテレビは予約録画して見て消去の使い方だが)

   

PIX-MPTV/L1Wはコンポジット入力端子があるのに、VHSをそこから取り込まないかというと、一部のテープで画像が乱れることがあったからだ。コピガがかかっているのかもしれない。・・・(T_T)

   

<保存するところ>
      PC2台のHDDを120GBと160GBに容量アップ!2台あるのでファイル保存重視仕様と編集重視仕様という感じにした。

   

<再生環境>
      MediaWizでPCのHDに溜め込んだ動画ファイルをテレビに映し出す。オンデマンドですな(^○^)

   

今回、見るためのテレビまで液晶化されコンパクトになりましたです。(これは計画外)^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月28日 (水)

PIX-MPTV/L1Wのその後ともう1枚

   

期待通り、良好で安定した動作です。電源管理もOKです。休止状態からPCが立ち上がり録画開始、終了後はスタンバイになってくれます。

   

カノープスからもロープロフィール対応のハードウェアエンコのTVチューナーカードが出た?ようですが、安定性重視ということで販売から1年経ったこれになりましたです。

   

(追記:オクでも入札かけていたものが、まさかの安値で落札できてしまいました。2枚も要らぬは、、もう1台につけて裏録画、うーん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月25日 (日)

PIX-MPTV/L1W買いました

   

MPG2TVについては放熱性の悪さからダウンすることしばし、扇風機でも充ててやれば2時間でも3時間でもご機嫌に録画してくれるのだが、これ以上は改造を伴う積極的放熱対策が必要かと思われ・・・

   

そこで、PIX-MPTV/L1Wを買っちゃいました。ゴーストリデューサーなど特別な機能はないけれど、これでステレオ/音多対応になるし、VBR記録もできるようになります。今から取り付けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月17日 (土)

液晶テレビ買いました

SAMSUNGのLT15M13Cを安く入手。量販店の開店セールであと1台をかろうじてゲット。(^o^)丿回路的にアナログ>デジタル>表示という感じがします。デジタル変換でのディテールが甘いような、逆にこれがノイズリダクションになっているような。まぁチャンネルによってディテールの甘さが変わるようなので、ノイズの多少によるノイズリダクション機能が働いているということでしょうか?
でも、しばらく見ていると慣れて?気にならなくなりました。それより、場所を食わないのがイイ。それでいてステレオになったこと。(以前はSONYのモノラルテレビだった。)

あぁ、それとこれから迎える夏場のブラウン管による発熱の暑苦しさがなくなっていいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月10日 (土)

USB-MPG2TVのソフトをアイオー純正に戻す

MPG2TVの制御ソフトとしてOEM元のYUYAN製を入れていたが、アイオーデータの最新版ソフト(Amagic一連とドライバ)をダウンロードして入れなおしてみたところ、このソフトの予約機能だけで休止状態からの復帰ができることを確認した。

動作は、予約後、休止状態でPCの電源をきっておくと、予約録画開始時間3分前にPCが立ち上がり、1分程前から録画が開始されるようである。
終了後はそのままで、当方はWindowsに標準装備の電源管理で何もなければ1時間後に休止に入るようしている。

これで3月13日に記録したタスクを使った起動時の電源管理は必要なくなり便利になった。

調子もよく、MPEG2による標準録画で切れに見ることができた。音声もMPEG2の高温つり上がり気味は若干あるものの、耳障りさはない。なお、YUYAN製のソフトではMPEG2は不安定で、画面動作が多いところで崩れて完全静止することがあるが、アイオーにはない。

最初からこれにしろよ!といわれそうだが、インストールタイミングが悪かったのかハングアップするなどで動作できなかった。今回はWindows2000をきれいさっぱり再インストールして、最新状態にしたところへ入れたのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »