« なんだ、この病気は | トップページ | ガラクタ整理中2 »

2002年12月26日 (木)

ガラクタ整理中1

   

Power Mac 7200/90 再発掘

   

Windowsから操作するため再びVNCをつかった。これなら、モニタが一台ですみ場所も取らないので、引退したMacをたまにつかいたい時にはこれで十分ではないでしょうか?おかげで今までの仕事で作った書類の整理ができます。

   

VNCとは、ネットワーク経由で遠隔操作できるサーバ・クライアントソフトです。プロトコルにIPを使っていることからインターネット経由での操作も不可能ではないでしょう。

   

この場合の必要な仕様

   
          
  • Power Macintosh : VNCサーバソフトがPPCのみ対応。
  •       
  • 操作する方、操作される方の両方にLANが備わっていること。
  •    
   

以前、同機種で試した時より安定した(落ちない)VNC環境が整ったので環境を掲載します。

   
          
  • Mac機体の環境 PowerMacintosh9200/90 MacOS8.1 64MB 仮想メモリOFF 画面832x624 32000色 LAN10M
  •       
  • Mac側VNCサーバソフト Version 3.3.3beta2 設定はマシン名,Passwordを設定しただけでデフォルト状態。
  •       
  • Win機体の環境 Windows2000 画面1024x768 True Color LAN100M
  •       
  • Win側VNCクライアントソフト Version 3.3.3r9 設定はデフォルト状態。Version 3.3.6 は落ちます。サーバとクライアントのVerは同じでなければいけないのかも。
  •    
   

Vnc333



      WindowsのVNCクライアントからMacを操作中

|

« なんだ、この病気は | トップページ | ガラクタ整理中2 »

2.カメラ・PC・家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453478/56041354

この記事へのトラックバック一覧です: ガラクタ整理中1:

« なんだ、この病気は | トップページ | ガラクタ整理中2 »