« 2002年6月 | トップページ | 2002年8月 »

2002年7月

2002年7月28日 (日)

富良野から帰ってきたのだ

   

キャリーの上にはでかい箱を2個積んで、セダンのくせに大荷物で行って来ました。これで富良野箔は5回目述べ7泊かな。

   

ここは富良野、北の国からのロケが行われる場所です。

   

Cvicfurano

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月20日 (土)

携帯電話用モデム購入

涼しげなデザインだったので、アイオーデータのUSB-PDC2にしました。

携帯PDCモードなので9600bpsはすごく遅いですが、メールチェックにぐらいなら許せます。Windows2000のPCにインストールする とUSB経由のシリアルアダプタドライバ、モデムドライバが設定されて問題なく利用できました。普段はADSLで常時接続ですが、モデムでインターネット をはじめた頃のように、電話料金節約を考えながら使う感覚がよみがえってきました。

旅先でのメールチェック用にnPOPというソフトを使いました。遅く高い従量制料金のネットの節約等に使えるアイテムです。このおかげで通話料3000円分のプリカは1週間の旅行でも何とかもちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月16日 (火)

携帯電話調達

J-フォン プリカ用 J-SA02 古い機種だけどワンアクションも要らないストレートで良いんじゃない。尚、3000円プリカ込みで9250円でした。通常の契約時の機種だけの値段を考えると高いね。

緊急用のデータ通信と通話に使えればいいやと思って探したらこれにたどり着きました。予定外のスカイメールも付いて遊べます(^○^)

これって維持費的には、最低維持費 月500円〜 (3000円プリカを発信有効期限2ヶ月使って さらに番号保持受信専用期限4ヶ月ぎりぎりまで待って 新しいプリカを買いつづける場合。) 常時発信可能で維持の場合の最低維持費は月1500円〜 (3000円プリカを発信有効期限2ヶ月ぎりぎりごとに 新しいプリカを買いつづける場合。)になります。

ということで、私の使い方からだと受信専用期間にはいっているときもあります。

機能は通常の契約タイプからは一部使えないようになっていてJフォンの次の機能が使えます。

  • 通話(全国Jフォンサービスエリアで普通に利用可能)
  • データ通信(あたりまえですが9600bps)
  • スカイメール(Webからスカイメールの各種設定が可能。ロングメールは使えない。)
  • スカイメロディ(説明書による)
  • 簡易留守番(センターの留守番は使えない。)
  • その他、内蔵ゲーム、目覚まし。

補足:スカイWebは使えません。(カラー液晶なのに・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 3日 (水)

本命のサウンドパーツをゲット

オーディオテクニカ ATC-USBA3 USBオーディオアダプターです。
音のために万円を出したくなかったので、1500円ぐらいのサウンドボードをロープロファイル用にカチ割ってなどとも頭をよぎったのですが、失敗するのが 落ちと思い込ませ、目当てのUSBオーディオを探しました。本当はローランドのUSBオーディオアダプター(新製品)だったのですが、その下に下調べでチ ラッと見た今回のものが1台だけ埃をかぶってありました。ローランドより2000円安く!

  • ローランドはVIA系のUSBホストコントローラでは使えるかどうか怪しい明記だがこちらにはない。ただ調べていないだけかも^^;
  • デザインはこってりしているが、いろいろついていて、今度デジタル化するためのソースになる真空管のテープレコーダも繋げられそう。
  • マイク入力、ボリウム付ヘッドホン端子・・・これらはいざという時に使えるからね。
  • 使ってみました:問題なく標準のドライバで認識して難なく利用しています。良いです(^○^)

とりあえず、今回のテレビで動画を見たい騒動は無事完結のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年6月 | トップページ | 2002年8月 »