2017年8月13日 (日)

DALI スピーカー購入

突然ですが、DALI ZENSOR1 という2ウェイブックシェルフ型スピーカーを入手しました。

20170812_122512_canon_ixy_200f

以前から、ピュアオーディオのスピーカー視聴コーナーに行くと、繊細な中高音、自然な低音で皆鳴ってくれる。どのメーカーも気になるほどに良い。

これらをオーディオ部屋(仮)で鳴らしてみたいなぁ・・・

何度か、視聴コーナーを訪れるたび、小さな割に、低音から高音までバランスの良い音をしていたので、とある店で最初に聴いたときはゾクっとしまして、youtubeの聴き比べで、やっぱりこれだ!と思わずハー〇〇フ西宮店まで行って買ってきました。

20170812_122408_canon_ixy_200f

といってもスピーカー、家の環境ではダメということもあるので、保険を聞かせる意味で良質な中古(購入する実物を直接確認出来て保証のあるもの)としました。

・・・しかも、中古のためエージング済みともいえるでしょうかcoldsweats01

アンプは、先日のブログの経緯で一旦お役御免になった YAMAHA RP-U100 マルチメディアアンプを使います。

これは、数年前に出力リレーのメンテナンスを一度行い、YAMAHAらしいナチュラルな音質を保っています。

一応分解したときに見たのですが、ICパワーアンプでなく、出力段にパワートランジスタかFETのどちらかを使った本格的なディスクリートになっていました。

あとは、機能盛沢山、FMを直に聞けるのも良いです。また、ハイレゾには対応していませんがUSB-DACも備えていますので便利です。ドルビーサラウンドは気の向いたときに使っています。

20170813_092628_canon_ixy_200f
(緩めたプラス側、ねじ止めもバナナプラグも両対応)

さぁて、その音質です。

20170812_122530_canon_ixy_200f

視聴コーナーで聴いた音がそのまま自分のオーディオ部屋にやってきました。happy02

小さいくせに、高音も低音も良く鳴ってくれますgoodバランスの良い音です。

今まで聞こえてこなかった音も聞き取れることがわかりました。特に低音域でオーディオメーカーのヘッドホン(安価なタイプだが)なのに潰れていた音があったとのかと気づかされるほど。

20170812_122626_canon_ixy_200fa
(Low Loss Suspension : 低損失サスペンション)

この部屋での音質も問題なく安心。改めて外見も眺めるとスピーカーユニットの配置とかデザインも良い。

やはりオーディオって聴いて眺めて楽しむものだと・・・

ウーファーのコーンは、木の繊維を混合しているそうです。結構大きな棒状のものが混合されているように見えます。

よく見ると、いたるところエッジもネジにもDALIcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

デジタルアンプに交換

先日のブログで書いたとおり古いICアンプでもそれなりに鳴っていたので、今時のアンプならどう?という疑問が湧いて出た。

ここ6、7年前頃からデジタルアンプが好評だという。

その単語は、数年前から聞いていたもののスルーしていたが、気がつけば、安い海外アンプから、高級アンプ、小型ステレオにまで採用されている。
なかでもネット通販で少しずつ海外で作りながら売っているNFJのデジタルアンプが、気に入り、思わずチョイスしていました。

購入したのは、YD-202J という機種です。

小さいながら、良質な音質を目指した部品の選定、DIYでチップ交換可能なDACや、リモコンを備えたプリメインアンプです。

今まで使ってきたアンプ YAMAHA RP-U100 をこのデジタルアンプに置き換えて BOSE 101it イタリアーノに接続しました。

20170811_085932_canon_powershot_sx2

確かに元気でフラットな音を鳴らすという感じになりました。

モニタリング用アンプとしても良さそうです。

20170811_085734_canon_powershot_sx2

もう一つ訳があって、 このBOSEスピーカーのセット、ここ数年、息子が使っていてアンプの電源を入れっぱなしです。

YAMAHAのアンプ RP-U100 は実測で常時20W/h使用です。

1か月で14.4Kwほど使用することになります。電気代は400円そこらという感じです。さらにAB級アンプのため熱も籠りまして、夏の暑い日は少しでも涼しくなりたいと・・・

デジタルアンプ YD-202Jは、無音時実測で1W/hです。月多くみて1Kwほど。25円程度。熱もほとんど発生しません。1年ぐらい経つと電気代でアンプ購入費が浮いてきます。

せこ~い。いや、環境にやさしい、省スペース!しかも音も良いのですから、ほんとに良いのでは。

デジタルアンプは、とりあえず今は息子の使っているオーディオセットに問題なく組み込みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

YAMAHA YST-M45D は SANYO LA4620 って調べてどうする?

10年ほど前に、家内が仲間内で100㎡ぐらいの会場内で、家庭の器材を持ち寄り映画観賞会のようなことをしたいというので、それなりの音が出たら良いやと思ってハー〇〇フで数千円で中古購入した YST-M45Dというアクティブスピーカーが、その後あまり使われることなく残っていた。

20170802_100135_asus_z00ed

鑑賞会当時、小さいわりに低音からある程度の迫力をもって鳴ってくれて、それなりに使えたので、案外イケルじゃないか。と思ったのを記憶していた。

昨年、レコードプレーヤーを復旧させたときのアンプスピーカーとして使ってみると、やはり、それなりに聴けるが、長短あった。

まず気になるところは、デザインが初期PCの筐体にあわせ、乳白色のやはりプラスティックむき出し感、さらに日焼けが目立ち始めている。これらは、やむを得ないが気になるといえば気になる。音量をあげるとプラスティックの共振音のような感も拒めないかなぁ。

良いところは、Yamaha Y・S・T技術で小ぶりな割に低音が出るところで、場所をとらない。

今回のような仮にとか、少しのスペースでスピーカーオーディオを組むにはアンプとスピーカー、さらにDAコンバータも付いているのでネットオーディオにもちょうど良い。

ちなみに、ボリウムを上げていってもヤマハの技術により低音域増強された音が割れることなくふくよかに鳴ってくれるので、スピーカーユニットもそれなりに良いのだが、どのようなアンプが入っているのか調べてみたところ、どうもSANYO のパワーアンプIC LA4620 が使われているらしいことが分かった。

というような、長短、仕様みたいなところを把握したうえで、やはり、これは仮の状態といえるsign03

(頭の中によぎるものがある)

せっかくオーディオ部屋も作れる環境になったことだから、少しだけピュアオーディオな環境で聴いてみたいthink

と思うようになり、このたびさらに進展することになった。

以上、序章である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

作成から10年以上、軒下の木製棚をリメイク

エアコン室外機の上がもったいないので、棚を作ったのが10年以上前のこと。

もともとパイン集成材を素のままで、ベランダ軒下といえども時々風雨にあうところなので、徐々にパイン材の色が落ち、黒ずみ歪みひび割れも発生し始めましたshock

この棚は実験的に作ったものでもあり、ネジはステンレス、無塗装のパイン集成材で作った棚を軒下に出したままにしているとどうなるか?

20170708_110947_canon_powershot_sx2

事前の分解では、ステンレスネジは綺麗で十分再利用可能。パイン集成材は写真の通り黒ずんでいます。当たり前ですが軒下ということもあり思ったより持ちましたcoldsweats01

このままでは朽ちるだけなので塗装で保護、リメイクします。

ついでに50cmほど支柱を電気ジグソー切り落とし、一棚分減らしてすっきりさせました。
(電気ジグソーを買ってから2回目の使用。再び便利、楽すぎる感覚に浸るgood

7月3日 色塗り エアコンの効いた屋内で塗りたかったため、アサヒペン水性スーパーコートにしました。

20170708_173156_canon_powershot_sx2

7月13日(木)柱、棚板も重ね塗りして塗装が完成しました。

実は10年ちょっとの間は、この棚の脚下に板を重ねて高さ調整をしていたのですが雨水を吸って腐ってくるので何度か手直ししています。

今回屋外でのステンレスネジ使用で耐久性を再認識したので、奮発して3000円のステンレス部品を追加しましたsign03

20170713_163703_canon_ixy_200f

ついで、これをつけるための10mm径木工用ドリル刃も購入。

10.5mmの長さまで穴あけ可能だそうで今回の要求に十分こたえてくれますgood

早速ドリルにつけてみますと勇ましい感じです。

20170713_162624_canon_ixy_200f

ということで、スガツネ(LAMP)のアジャスターADPS型とアジャスターベース(ともにステンレス鋼製)を取り付けました。

20170713_162912_canon_ixy_200f

穴あけが楽。道具様様m(_ _)m

20170713_164526_canon_ixy_200f

木がボロになってもアジャスターは残って再利用可能なはず。

ベースは爪付きTナットでもよいとも思ったのですが、ステンレス製が入手できなかったのでこれとなりました。

20170717_111358_canon_ixy_200fa

完成good

これでsuncloudrainsnowtyphoonどこまで耐えれるでしょうか。

ちなみに、ちょっと見えるエアコンの配管も20年以上たちカバーテープの表皮がボロボロになってきたので、この際にと因幡電工の配管テープで巻きなおし、ドレイン管も紫外線で退化していたところを切り落とし1段目棚あたりのところで継ぎなおしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

TOKINA AF 100-300mm 1:5.6-6.7 で 天王寺動物園

リサイクルショップ ハード~のジャンク箱に TOKINA AF 100-30mm f/5.6-6.7 (比較的新しい 同等焦点のレンズが EMZ 130 AF II というので、その初代ということで EMZ 130 AF ともいうのかな)が税込540円であったので確保しました。

レンズをのぞき込むとピカ~ンshine

筐体は、ジャンク箱の中には、ゴムが解けてベトベトンになっているものもあるので、それらが付着して、汚れ、埃があるけど傷が少なくクリーニングしたら綺麗になるんじゃないといった品。

興味本位で購入、入念なクリーニングをしたところ、案の定綺麗になりました。

20170721_214102_nikon_d3200

その後、家族が早速試し撮りをしていました。

そこらの安いレンズの割には開放からシャープだそうです。

テレ端で撮り解像度をみてみると、純正キットレンズNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRより若干あまい感じとのこと。

20170721_214208_nikon_d3200

MACROという文字・・ 一応簡易マクロ機能ついてます。

今回、これが私初の直進ズームです。ジャンクな価格で試します。

トキナーなのでケンコーのUVフィルタ付けときましたhappy01

20170721_214305_nikon_d3200

これで何を撮るか迷うところcamera

平日6月6日(火)に休みが取れたので息子とどこかへ撮りに行こうということになった。

ウサギを撮りたいということだったが、ちょっと間に合わず、動物といえばということから、以前一人で撮影して面白かったので、天王寺動物園に行ってみました。

平日は入り口前のタイムス駐車場も空いていました。

ここから通天閣を見上げると、てっぺんに三角形の旗motorsports

昨年の60周年記念で改修され5m伸びて新たに旗の掲揚ができるようになった避雷針です。

さぁ、通天閣も一応確認できたので動物園の中へ・・・eye

午前中は、動物の動きが良いです。

(お断り:全体的に1段アンダー。明るすぎて自分の感覚がズレていたせい)

かば

20170606_103545_nikon_d3200

食事中で口の周りに牧草がついていました。

食事が終わると水中に潜っていきました。

20170606_103618_nikon_d3200

キリン 何かおいしそうなものがある?

20170606_105553_nikon_d3200_0001

ライオン の肉球 猫か?

20170606_115001_nikon_d3200a

サイ (森の陰に隠れて撮った感じ・・口元が撮れてないcoldsweats01

20170606_111540_nikon_d3200

ホッキョクグマ 吠えてます(実はあくび中)

20170606_125428_nikon_d3200

フクロウ 何を思っているのでしょうかeye

20170606_131114_nikon_d3200

結構撮りました。すべてマニュアル撮影ですgood

今回の試し撮りで、直進ズームの良いところがわかりましたflair

動物の動きに合わせてスグに画角が合わせやすいのが良いです。ビデオモードでも使いやすく気に入りました。

ただ、私の持っているカメラ本体がモーターレスのため、このレンズのAFが使えず残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

エアコンを自分で取り付けてみました

5月20日(土)のことですが、例のセカンドハウスに、エアコン(室内機・室外機セット)を買ってきて、自分で取り付けてみました。

20170717_122206_canon_ixy_200f

今回取り付けたのはしろくまくん(量販店であまり見かけない2.5Kw)エア抜きのポンプとフレアナットを規定トルクで閉めるレンチとった道具一式はヤフオクのレンタルで借りました。

20170520_114708_asus_z00ed

フレア加工済みの配管などの周辺部品もセットものを別に調達しました。

ホームセンターでも売っていますが、今回はAmazonで関東器材のものです。

20170520_151131_asus_z00ed

これで取り付け作業は一式完了できるはず。

取付自体は、大きなプラモデルのように、説明書の通り進めていくだけです。

20170520_143639_asus_z00ed

しか~し、ポカ発生coldsweats02

レンチを反対に回していたので、いつまでたってもカチッと合図でず。結局規定以上回して配管のフレア部分を潰してしまいました。

日ごろから正しいレンチの使い方を心がけていない証拠です。

急遽安いフレア作成道具一式(Amazonで5千円ほど)を購入し、フレアを作り直し一件落着。

20170717_122635_canon_ixy_200f

これで新たな技能を体験できました。案外簡単でしたが、初めてということもあり確認しながら休憩しながら行ったので、延べ一日中かかりました。

取り付けたエアコンは、この夏活躍しています。

順調に良く冷えています。早めにつけていて助かったと・・・

このブログも、取り付けたエアコンで涼みながら書きました。

取付費用の方ですが、エアコン本体を安く買えたので、ポカをしても、自分で取り付けると1万円は浮きました。ただし、自分の労働対価抜きだから合わせると、頼んだ方が安いかもですcoldsweats01

配管を切ってフレアを作成する道具もそろったので、次回作業をするときは、さらに自由が利きます・・・が、いつ使う?

ちなみに、これらフレア作成の道具も含めてレンタルしておけば、プラス500円で借りることができます。最初からそうしとけばよかったthink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

ダストカバーのヒンジ修理 OK

30年ほど前にそろえたフルサイズオーディオ。その時から予感はしていたが、最後に残ったのがこのレコードプレーヤー。
 
20170709_115528_canon_ixy_200f
(Victor QL-Y33F ターンテーブルはダイレクトドライブで静か)
理由は気に入って揃えたフルコンポで故障するまで持ち続けるだろうとしたとき、これがいちばん機構がシンプルだったから。
 
案の定、主要なところが壊れることなく今に至っています。ただ、ヒンジが割れるといった持病がありました。
 
ここから、以前の記事より続きとなります。
 
その後、これより古い機種も同じかたちの部品を使っていることがわかり、中古部品が出回っていましたので入手してみました。
 
しかし、よく見ると若干のクラックがありました。ただ目で見ても素材が若干違うことがわかります。力を加えると少し柔らかい素材でした。そのためか同じ厚みでも割れにくくなっているのかもしれません。
 
ダストカバーのヒンジ修理に部品を調達して模索したものの
search結果最初の方法を強化することでOKでした。
 
20170709_115345_canon_ixy_200f
前回ロックタイトパテが割れたところは、厚みが薄かったようで、今回は厚くしてみました。
1か月以上バネのテンションをかけてみましたが、まったく外れる気配なしです。
 
安定したので黒色に塗装をして目だななくしました。といってもプレーヤーの裏側ですので、あまり見ることもありません。
 
これで思う存分レコードを楽しめますhappy01
ヒンジを調達したときについてきた透明カバー部分・・・余ったな。・・・予備とするかcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

軽いWiFiルーターのタイトな固定

ちょっとした設備は上のほうに取り付けるなんてことが結構好きな方である。

狭い家の面積を確保するには非常に良いからねcoldsweats01

今回は、WiFiルーターを取り付けてみました。

普通に壁にネジで固定する台座も付属しているのだが、カーテンレールの部品の出っ張ったネジ部分に共締めするかたちで取り付ることにした。

その材料、すでに木はを朝5時に起きて、金ノコを使って静か~にカット済。

20170514_065306_asus_z00ed

作ったのはカーテンレールの部品に付けるための基台。

細長い棒の基台は、意味なく取っ手がついた感じのようcoldsweats01

20170514_111134_asus_z00ed

これを、この出っ張ったネジ部分に共締めする。

20170514_111256_asus_z00ed

いい感じだ。白色に塗ったから、壁と同色になり目立たない。

20170514_112034_asus_z00ed

基台となる棒にWiFiルータを結束バンドで括り付け出来上がりshine

20170514_170524_asus_z00ed

WiFiルーター (WHR-HP-GN) が軽いのでこの棒に縛るだけでOK。

最近、結束バンド使う機会多くなってきたなぁ。

レールと出っ張った天井壁の間に入っておさまりが良い。

部屋全体をみたときに目立たない。というのも壁と同じ白色で統一したしねgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

おはようございます クワガタさん

早朝の玄関前に黒光りの昆虫!

クワガタのメスでした。コクワガタと思われます。

20170520_053934_asus_z00ed

夜間灯りに誘われてやってきたみたいです。真夏ならたまにあることですが、まだ5月。

でも、今年は大阪であってもすでに気温30度付近になってきましたから、クワガタも活動する気力ありなのでしょう。

いやぁ早朝から暑いです。何とかしなければ・・・

この後、近くの山に返してあげます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

同じマンションの一室と離れた一室をLANで繋いでみた

前回ブログは、アンテナコードのみについてでしたが、そのシステム全体版です。

同じマンションの一室と離れた一室をLANで繋ぎたくともマンションの場合、共有部分にコードを伸ばすわけには行けないので、アクセスポイント間通信(WDSとかLAN間接続)で実施することに、、、すでに1年ほどテスト運用し、実用化したのでログしますscissors

20170507_111322_nikon_d3200

【無線LAN本体】

「バファロー エアステーション WHR-HP-GN」

現行品でありません。なので中古を入手。(程度良くても千円しない)

なぜあえてこれなのか?・・・アクセスポイント間通信ができて外部アンテナ1本で可能、省電力、セキュリティ機能がなるべく新しいものということになると、これが最適と思いました。

この条件、現行品では欲しくても見かけないですweep

いわばセカンドハウス、部屋を使わない月は電力基本料金の15Kw内に収めたいため、なるべく消費電力は少ないものにしたいところ、これは実測消費電力1Wです。月0.8Kw足らず。

20170507_190400_asus_z00ed

【外部アンテナ】

「変換名人 無線LAN 対応SMAアンテナ ANT-SMA1」 2.4Ghzアンテナを採用。

1年間太陽光と風雨にさらされたが今のところ大丈夫のよう。

一応端子部分は自己融着ブチルゴムテープを巻き防水している。

さらに、アンテナは同じ建物の場合、窓などから出すにしても、壁から離さないと電波が届かない。

壁に電波が反射して、直接届いた電波と壁に反射して少し遅れた電波とが混ざり本来の電波状態でなくなるからだ。

実際に試してみると、30cm以上離さないと通信できなかった。30cmギリギリでは状態が悪いのでさらに離し50cm近く離れていると思う。

離し方は、ステンレス製のコの字型の棒を使って壁からアンテナ本体を遠ざけている。(冒頭写真)

それでも、壁からの影響があるのか、何もないところで通信するスピードよりはるかに遅い。
(5Mbpsで通信、Yahoo画面が普通に開き、youtubeも止まることなくとりあえず見れる)

なお、指向性アンテナにすると改善できそうだが、大きくなり目立つようになるためマンションの外観を損なうので却下。その代わり軽くて小さいので耐候性結束バンドで固定OKなほど取り扱いが非常に楽でよい。

【アンテナケーブル】

10mの1.5D相当のケーブル。両端はRPSMAのオスとメス。

これも長すぎると減衰して使えなくなるから注意→前回ブログ参照

現在、IP電話や室内でのネットブラウズ、youtubeや、LAN共有ディスクへのアクセスな家庭LAN環境の一通りが可能となっています。IP電話は非常に便利で本宅と別室をつなぐインターフォン代わりにもなっています。→2017年5月3日ブログ参照

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

離れた一室 アクセスポイント間通信 【アンテナコード】

同じマンションの一室と離れた一室をLANでつなぎたい。

共有部分にコードを伸ばすわけには行けないので、アクセスポイント間通信(WDSとかLAN間接続)で実施することに、すでに1年ほどテスト運用して実用化したのでログしますscissors

条件的には安価に構成できて、遅くてても安定してつながってほしいthink

(詳細な条件は下のほうに)

今回はいきなり無線LAN装置と外部アンテナをつなぐアンテナ延長コードの記事だけUPしますsign03

このシステムの構築を始めた1年ほど前に材料集めをしたのですが、つながるかどうか確実でない机上の空論だったため、実験的に安いコードを調達しました。

無線LAN本体がバファロー エアステーション WHR-HP-GN を使用しているので、「無線LAN Wi-Fi アンテナ延長ケーブル RP-SMA オス-メス コネクター (10m)」 という延長コードです。1本1500円もしないです。(大丈夫かぁってな感じで購入)

多分1.5Dと細く頼りないケーブルですが、これでもブチルゴムで外部アンテナの接続部を防水して使った結果、紫外線注ぐ初夏から1年たってもとりあえず被覆は大丈夫そうです。以降数年でダメになったらグレードアップしようとも考えているので持つところまで持たせます。

実際には、ベランダから邪魔にならないようクーラーの穴を通して引き込んでいます。

20170504_180730_canon_ixy_200f

コードをネジで固定整理するコードクリップ ELPA CB-C40H
(クリップ部分長さ40mm ほかにも大きさの違う種類がある)

20170504_120016_canon_ixy_200f

ほかに紫外線耐候性のある結束バンドも使用しました。

ベランダの手すりを使い簡単に固定しました。

20170504_115953_canon_ixy_200f

延長コードは10mありますが、それでも室内の余裕が1mぐらいでしたので、クーラーの穴から無線LAN装置がぶら下がったままです。

無線LAN装置を都合の良い場所に置くため、さらに3mの延長コードを付けてみましたところ、5Mbpsでていたところが1Mbps台にがた落ちしたので、やめました。

やはりコードの影響大です。3D以上のさらに減衰の少ないコードにしてみたい気もするのですが、条件をクリアして安く出来上がっているので良しとします。

【必要条件:優先順】

  1. IP電話が無理なく通じること
  2. Webが使えること
  3. LAN内共有ファイルサーバにアクセスしてファイルが扱えること
  4. Youtubeが通常の画質で止まらず観ることができること

現状の延長コードでADSL並みのスピードになっているので良しとしますok

これで、先の記事「HT701(IP電話) セカンドハウスに」も実現できています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

HT701(IP電話) セカンドハウスに

セカンドハウスに HT701を設置、fusion ip-phone smart 利用でIP電話を使えるようにしました。

マニュアルは一台目の設定記録のとおりでサクッとできました。 今回からロゴデザインが新しい機種同様に更新されていました。

20170420_205547_canon_ixy_200f_2
(左:旧デザイン 右:新デザイン)

セカンドハウスといっても近く(母屋と離れみたいなcoldsweats01)なので、エアステーション間接続によって無線でLAN接続しています。この間ネットスピードは2~5Mbps程度ですがIP電話ぐらいなら大丈夫のようです。

ですがsign01当初はIP電話がレジストできず焦りました。

結果的には、エアステーション間接続の電波事情が時折悪いにもかかわらず、その接続と配下のネットワークをAOSSやDHCPなどですべてオート設定していたため、電波状況が悪くなった時などのタイミングでオート機能を見失うとでたらめなIPが各機器に振られ、しばらく正常なLANを保てない状況に陥ったりしていたのでした。

手動設定最高think

エアステーション間接続と、その配下のネットワーク経路にある機器はすべて手動で設定、念のためHT701のIPアドレスも設定しました。

これにより、エアステーション間接続も影響の少ないチャンネルに固定したこともあり、根本的な電波事情も改善され、安定してIP電話ができるようになりましたgood

電話機と合わせて、このようにシンプルなセットです。

20170503_072952_canon_ixy_200f_2

  • Grandstream VoIPアダプター HT-701
  • シャープコードレス電話機 JD-S07CL リーフグリーン色
電話機は葉っぱな感じで気に入っています。ちなみに1台目は1年ほど前に同じ電話機のホワイトをチョイスしています。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

プロバイダー変更

とうとうプロバイダーを変更しました。

夜10時ごろになると回線は光なのに1Mbpsとかになる激遅ぶり。snail

これでは家族がネット学習を受けているのだが、説明の動画が止まるし、思いっきり支障あります。wobbly

そのプロバイダーの無料IPフォンも来年3月でサービスを終えるというので、そろそろ店じまいなのだろうか?

ということで、新しいプロバイダーに乗り換えることにより、スピードは65Mbps以上で快適ですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

ダストカーバーヒンジの修理→失敗→

weepレコードプレーヤーのダストカバーのヒンジを修理してみました。

これはヒンジの樹脂部分が割れてバネが飛び出て、開けた状態に保てなくなったものです。

その割れた樹脂部分に LOCTITE(ロックタイト) 多用途補修パテ プチ 5g×2 DEP-010 販売元:ヘンケルジャパン を使用して復旧にチャレンジしてみました。

見た目は二の次、バネの固定が優先 後でマットブラックに塗るつもりです。

20170430_053702_asus_z00ed

もちろんパテもりするときは、片方金属側のひっかり部分を曲げて外してバネのテンションを一時的にフリーにしました。パテが完全に乾いたら、再びひっかりを元に戻しつつバネを差し込み復旧という具合です。

これで、羽あげるとカバーは止まり落ちてきませんgood

20170430_053824_asus_z00ed

昔使っていた時のようになりましたhappy01

20170430_053841_asus_z00ed

もちろん、閉めても問題ありません。

20170430_053913_asus_z00ed

ここで止まる。勝手にカバーが落ちて閉まらない。先日までつっかえ棒みたいなことをして開けていたので、なんて楽なんだと思う。

うまくいったようだが、閉めた状態でテンションMaxをかけたままでは耐久性に?なので、使わないときはヒンジを本体から外しておこうと思う。

20170430_054026_asus_z00ed

その後、これは大丈夫と思い、ヒンジを付けたままにしてみました。

・・・丸1日経ってみると、樹脂が割れ落ちひどかったほうのヒンジのパテが捥げましたcoldsweats01

薄くなっていた部分に力がかかり引きちぎられていました。恐るべしばねの力。

20170507_090752_canon_ixy_200f

もう一方、樹脂がほとんど残りばねの当たる部分だけが裂けていたヒンジはパテで十分のようです。

この教訓からの対策としては、ばねの当たる部分に板を噛まし力の分散を図り、さらに厚くパテを盛れば大丈夫な気もするのですが、新しいパテもなくなりましたので別の手段に移ろうと思います。

材料調達中・・・つづく。部品取り寄せのため6月以降になる見込み。

つづき完成ブログscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

モビリオのキーレス ワイヤレスキーの電池交換

前回の電池交換から3年8か月ほど。予想通り4年足らずで交換となりました。

(交換方法は前回交換時のブログを参照)

20170430_133706_asus_z00ed

片方はまだ持ちそうだけど開けてみると、入れた覚えのないpansonic電池が入っていました。

そういえば、いつかディーラーで「電池換えておきますヨ」とか言ってたようなcoldsweats01

20170430_134545_asus_z00ed

とりあえずいつまでもつかわからないので、両方とも交換しました。

20170430_133726_asus_z00ed

今回の電池は使用推奨期限2021年11月、4年以上あるので、それまでにまた電池切れになるでしょう。

今年で10年目というこの車、いつまで乗るの?というのもあるthink

まだまだいきますよぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«4月1日16時開通した 鍋谷峠道路 行ってきた